2018年01月30日

「自分を愛する」実践しましょう。

「自分を愛する」ということはどういうことなのかと,つい,
頭でいろいろ考えてしまいますが,
そうではないのですね。

*************************
マイケル・J・ローズのメッセージから
「毎日,できるだけ何度も,愛を選びましょう。
あなたの人生に愛をもたらすことができるのはあなただけです。」

https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12347809933.html

毎日,できるだけ何度も,愛を選びましょう。
ハートに手をあて愛を感じてください。
ハートが愛を感じると,ハートからのエネルギーが伝わり,
体中の全細胞が愛を感じます。
するとすべてが変化し始めます。


あなたの意識にエネルギーを与え,
潜在意識から生きるエネルギーを取り去ります。
これはテクニックではありません。
自分に確認する,自分に思い出させるためです・・「愛を選ぶ」と。
     
愛のエネルギーとつながると,
あなたは自分のパワーを取り戻します。
愛は創造のエネルギーです!
  
愛は感情ではありません。
愛は創造のパワーです。
とてもパワフルです。
感情は執着しますが,愛は自由です。

      
愛する,あなたを,あなたの人生を愛する,ただそれだけです。
いつも意識して愛の選択を!
Choose Love!

あなたの人生に愛をもたらすことができるのはあなただけです。

***********************************
葵5%.jpg
posted by spica-9 at 15:18| Comment(0) | 日記

2018年01月29日

「皆既月食・ブルームーン」の同時の祈り

31日は皆既月食の満月ですね。
そして,今月2回目の満月,ブルームーンです。

宇宙からのエネルギーがとても強烈な感じを受けます。

満月の同時の祈りを行います。
興味のある方はご自分の方法でどうぞ。

〜〜**〜〜***〜〜**〜〜***〜〜**〜〜**
私たちが今ここに存在して,生活できるのは,
地球があればこそですね。
地球は無意識の物体ではなく意識ある存在です。


多くの方と同時に瞑想・祈りをすることでエネルギーが倍増します。


地球,人類やすべての存在の最善を意図して
愛をおくる瞑想・祈りを行います。
全宇宙に愛を送るととらえてもよいでしょう。

愛の状態がよくわからない方は,
自分が最高に楽しい時の状態をイメージしてみるとよいでしょう。

あなたのいるその場所で,いすにすわっていてもいいし,
畳の上に座られていてもいいです。
夜10時から10分間行います。
長くされたい方はそのまま
ご自分の良い時刻までどうぞ。

********************************

夕焼け50.jpg
posted by spica-9 at 21:33| Comment(0) | 満月の同時瞑想

自分を信頼する

「自分を愛する」ことと「自分を信頼する」ことは
コインの裏表だと言われます。

自分に自信がないということは,
ある意味自分を信頼していないということでしょう。
つまり,「自分を愛していない」ということと同じ状態だと思います。


「自信」とは「自分を信じる」と書きますものね。
「ご自愛ください。」という手紙などの末尾の言葉も
「自分を愛する」という意味にも取れますね。
ほんと,漢字はよくできていますね。


「自分を愛する」ことは常に意識的に生きていないと
むつかしいかもしれません。

例えば,自分にとって何か嫌なことを言われたとします。
「嫌な思い」は今までの人生の中で嫌な体験をしたときの記憶があるからでしょう。

そして,反射的に「怒り」が湧いて相手にぶつける,
ということになるのだと思います。

ここで,反射的に反応するのでなく,「愛からの選択をする」ということを意識してみるとどうでしょう。

自分の口から出る言葉は,
きっと今までとは違う言葉が出ていることでしょう。

この「愛からの選択をする」ことを続けることで
愛の状態を長く保つことができるようになり,
「自分を愛する」ことがだんだん深まっていくと思います。


また,インナーチャイルドヒーリングなどで
「嫌な体験をした時の記憶」を手放すことで,
「愛からの選択をする」ことがしやすくなると思います。


「国の歴史の真実を世に出す」ことは人間でいう
このインナーチャイルドヒーリングと同じ効果があるのだと
この頃感じています。

そうすることで,国が,そして地球が癒されるということに
きっとつながると思います。

そうなると,「愛」いっぱいの地球になるでしょう。

歴史の真実の部分に光を当てるべくプロやアマチュアを問わず
調査・研究をされている方々に
「頑張って!」とエールを送りたいなと思います。

P1263471.JPG
posted by spica-9 at 20:53| Comment(0) | 日記

2018年01月09日

自分自身を愛し始めると

今の自分が,感じていることを書いてみます。

@ 自分でも非常に心身共に軽くなった感じです。
「今日も楽しくいこう」みたいなのりでしょうか。
知り合いからは
・「○○しなければ」という言い方が,ほとんどなくなったね。
・話していたら「エネルギー的に軽くなっているのがわかるよ。」
・「羽が生えているみたいに軽く動いている」
などの言葉が聞こえてきています。

A したいことや興味がどんどんわいてきて,何から始めようか,みたいになってきています。
「生きることは楽しい」という感覚です。
もちろん気乗りしないこともありますが。

B いろいろなことがグッドタイミングでやってくる。
まるで,人や物事,自然界が私に味方をしているような感覚です。
(ありがとうございます。)

実はこれらのことは,誰もが体験していることだと思います。
「そんなことはない」と思う人は,きっと忘れてしまっているのだと思います。

この体験は,子供の頃の無邪気な状態と同じだと思います。

私が今でも覚えている子供の頃のことは,
毎晩寝るとき「明日は何して遊ぼうかな。」とわくわくしながら眠りについたことです。

もう一つは,困ったとき
「かみさま,お願い。○○してください。」というと,必ずかなっていた期間があったということです。
子供の頃ですから,無邪気なお願いですが。
(「かみさま」は特に固定しているものではありません。)

このブログでよく紹介しているマイケルのセミナー中の話では,
「愛する」ということに制限はなく
それは能力のようなものだと表現しています。

「愛する」という能力をどれだけ広げられるかは,
個人個人にかかっているということでしょうか。

葵5%.jpg
posted by spica-9 at 19:25| Comment(0) | 日記

2018年01月08日

自分を愛するとは?

「自分のことを好きですか?」とたずねると多分,大勢の方が「イエス。」と答えるでしょう。
でも「自分を愛していますか?」とたずねると「う〜〜ん?」と
答を躊躇する方が多いのではないかと思います。


私は「自分を好き」=「自分を愛する」
だと,漠然とずっと心のどこかで思っていたようで,
やっと「自分を愛していなかった」ということに気づきました。

今思えば,今までの人生でのいろいろな出来事は,
「そこに気づきなさいよ」というメッセージだったのではないかとさえ思えてきます。

この「自分を愛する」ことができていれば
大変な思いはしなかったと思います。

では,「好き」と「愛している」の違いはどういうことなのでしょう。

今の時点で,私が体験して感じていることを言葉で表現してみます。

それは,「どんな自分でも評価せずに受け入れる」ということだと思います。

例えば,何か目標を作ってそれに到達しなかったら,「自分はダメだ」「だからそういうところが嫌なんだ」と自分を痛めつけたり,いつも人と比べて劣等感を持ち続けていたりすることは,自分を受け入れていない状態だと思います。

自分を好きだけれども,何かあると嫌いになる,自分を否定してしまうのは自分を愛しているとはいえません。

「いつでもあるがままの自分を受け入れる」
それが「自分を愛する」ことだと思います。

それは,頭で考えることではなく,ハートで感じることです。

それができている(できつつある)のかを
自分自身が確認することができるように思います。

体験を次の機会に書いてみようと思います。

蓮の花1.jpg
posted by spica-9 at 20:05| Comment(0) | 日記

2018年01月07日

2018年 したいこと

今年は,個人単位から,世界単位まで大きく動く感じを受けます。

変化することに恐れを抱いたり抵抗をしたりするのではなく,
その変化を受け入れて柔軟に対応していく姿勢が生きやすく
なっていくと思います。

自分の人生は自分が創造するという意気込みで,
毎日の生活を送りたいと思います。


今年の私は,中学時代にしていたことと,やりたかったことに
再チャレンジをしようと思っています。
それは,無条件に自分が好きだったことのように思います。

その一つが遊びでしていた卓球
二つ目は簡単な英会話
(英語が好きで同時通訳者の鳥飼久美子さんに憧れていました。)

三日坊主の私も
ブログで公表したからには,続きそうかな?

豊国神社10.jpg
posted by spica-9 at 05:47| Comment(0) | 日記