2018年02月11日

「瞬間に生きる」

この意味を考えると,なんとなくわかるような気がします。

ところが,日常生活で「瞬間」に生きているかというと,
そうでもないことが多いです。
私の場合,例えば料理を作りながら,
他のことを考えています。

それは過ぎ去ったことを思い出して,
いろいろな思いにふけったり,
先々の起こってもいないことを
思い浮かべて心配したりと
その時の行っていることに集中していません。


最近,中学校以来,ずっとしていなかった
ピンポンをする機会がありました。
遊びでしていたピンポンですが,とても大好きでした。

何十年ぶりかに思い切り,
ピンポン玉を打つことができました。

「楽しかった!!!!」の一言に尽きます。

球を追いかけている時,
その球を打ち返すことだけに集中しています。

終わった時の爽快感。
もちろん体を動かしたこともそうなのですが,
何よりも好きなことをして頭を空っぽにする,
という行為そのものが
心身ともにすっきりしたのかなと思いました。


「瞬間に生きる」とはこんな感じだったと
思い出したようです。

P3093495.JPG
posted by spica-9 at 20:57| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: