2014年06月26日

エネルギーの形

エネルギーの形

セッションをしていて腑に落としたことがあります。

世間一般に「○○つきのエネルギーに憑依されている」と表現されることがあります。

しかし,このエネルギーをよくよく見てみると,それはその人自身の中にある「恐れ」のエネルギーでした。
自分の中にあるものと同じものを引き寄せるというエネルギーの法則があります。

この場合,そのエネルギーにその時自分が最も恐れているものに無意識にたとえてしまいがちです。
それは,昔から表現されているものにたとえてしまうことが多いでしょう。

自分の奥底にあるものを見ていくことは,大変根気がいり,とてもしんどく感じることがあります。
しかし,突き詰めていくと「なんだ。こんなことだったのか。」ということになります。

5年前ダイナビジョンのマスターチャネラーコースで,「ジャーニー・癒しの旅」の手法を習った時のことを思い出します。

すべては,自分の中にあるものが現象として出ているだけです。
現象として出てくるということは,手放す時期が来たということです。

自分の内側を見ることから逃げないで,挑戦してみましょう。
それが霊的な成長を促すことです。

かきつばた.jpg
posted by spica-9 at 20:28| Comment(0) | セッションの感想

2014年06月21日

不必要なエネルギー

セッションをするとき,お客様のハイアーセルフさんとコンタクトを取らせていただきます。

それは,お客様のエネルギー状態をヴィジョンで見せてくれ,そして,その時に必要なメッセージを知らせてくれます。

多くの方がグレーのエネルギーに覆われています。(お会いした中でほんのわずかな方ですが光り輝く姿を見せてくださる方もいます。)

それは,自分にとっての不必要なエネルギーをたくさん持っているほどグレーのエネルギーの色が濃く分厚い様子で見せてくれます。

その不必要なエネルギーの多くは,「恐れ」「不安」「自分への信頼の欠如」「自信のなさ」などです。

でもその奥の奥をたどればすべてが「恐れ」から発生していると感じるこの頃です。
根本の原因は非常に単純なものです。
そこまで辿りつくまでが時間がかかります。

しかし,それを解決しない限り,さまざまな形をとって身の回りに現れてくると思います。

ニガナ2.jpg

posted by spica-9 at 21:26| Comment(0) | セッションの感想

2014年03月16日

クリスタルヒーリングの感想

クリスタルヒーリングの感想
最近行ったクリスタルヒーリングの感想を載せてみます。

いらしてくださったお客様は,今年で4年目のお付き合いになる方です。

心身の調整のために「スピカ」を利用していただいています。

クリスタルをはじめとしたパワーストーンは,エネルギーの伝達としてとても素晴らしい働きをしてくれます。

石「いし」は意思に通じるようです。
そして,その石が持っている本来のエネルギー以外にも意思の伝達をしてくれます。

クリスタルを使ったチャクラのバランスの調整をしている時のことです。
お客様のその時の状態にあったチャクラの石がヴィジョンで見えるので,
それをチャクラの位置に置いていきます。
なぜか一つの石だけヴィジョンで見えた位置とは違うところに置くという
アクシデントがありました。

お客様が「頭の周りに違和感がある」と言われて,
初めて位置を間違えたのに気づきました。

ヴィジョンで見えた通りに置くと,「すっきりしました。」とすかさず答えられました。
石のエネルギーの正直さとそのパワー,
そして,その微細なエネルギーをしっかりと感じ取られたお客様の反応にあらためて感動しました。

ベッドで横になってもらってのクリスタルヒーリングでも素晴らしいことが起きました。

各チャクラにヴィジョンで見えた石を置いて,
ヒーリングのエネルギーを流し始めた途端,
すぐに非常に強くエネルギーが回り始めているのがわかりました。

お客様の感想は
「すっきりしました。体が上下に動いているようでした。」でした。
実際には肉体という体は動いていませんが,
エネルギー体のエネルギーが動いていたのです。
これをもしっかりと感じ取っていただいたわけです。

私たちの体は,この肉体の目で見える肉体以外にも
エネルギーでできている体があります。
クリスタルヒーリングは,主にこのエネルギー体に作用します。

帰られてから,お客様からメールをいただきました。
「 今日はお世話になりました。
  身体も心もすっきりしました。
  自分に必要な言葉・事,聞けて良かったです。
  また初心に戻れます。
  ありがとうございました。
  ・・・・・・・・」

私も素敵なセッションをさせていただいて感謝をしています。
ありがとうございました。

そして,パワーストーンや神聖な存在たちのサポートに感謝をします。
ありがとうございます。

十字架.jpg
posted by spica-9 at 17:59| Comment(0) | セッションの感想

2013年03月10日

瞑想会・個人瞑想の様子

前回の個人瞑想・瞑想会は,
「潜在意識にアクセスする瞑想」をしました。

それぞれに,潜在意識にアクセスし,
手離す準備のできたエネルギーが
浮かび上がりヒーリングされました。

今回は,「エレメンタルボディを見る瞑想」をしました。

これは,肉体,感情体,精神体,エーテル体を
心の目で見る瞑想です。
最初は見づらくても,回数を重ねるごとに見えてきます。

これらはエネルギー体なので,自分の状態を客観的に自分で
見ます。
たとえば,少し曇りがある,丸くつるつるしている,
黒いしみのようなものがみえる,光輝いているなど
各自のその時の状態で違います。

そして,それらをヒーリングして,必要なエネルギーを注入します。

スピカのサポートは,アクセスして見えるように誘導することと,
ヒーリングをします。

こちらで一人ひとりの状態を観させて頂くので,
見づらい方には後で,
見えているものを伝えて,必要なメッセージを
お伝えします。


瞑想会のあと,チャクラやオーラを触ってみる体験会をしました。
チャクラは大きさのバランスが取れている状態が良いのですが,
これもその時のそのひとの状態で変わります。

例えば第3チャクラが,少し小さいみたい,第6チャクラが非常に大きいなど
を感じることが出来ました。

オーラの広がりは,大体片手幅が良いのですが,
それが広がりすぎていたり,狭すぎていたりすると
その時の状態が少し良くないといえます。

オーラやチャクラを触ると人によっても感じ方は少し違いますが,
フワフワした反発するような感じがします。
また,触られている方は,軽い圧迫感を感じることもあります。
たまにくすぐったく感じることもあります。
また,時間が取れましたら,瞑想会の時に体験会をしたいと思います。

参加してくださった方々ありがとうございました。

興味のある方,一緒にしてみませんか。

スピリチュアルヒーリングサロンスピカ http://www.spica-9.com/

2厳島神社.jpg
posted by spica-9 at 21:47| Comment(0) | セッションの感想

2013年01月10日

親であること2

親であること2

すべてのことは自分に原因がある。

良い悪いという判断をしないで,自分の目に映る事象は
すべて自分が引き寄せている,または表現を変えると自分が創造をしている。

子どものことで何か悩んでいることがあるとしたら,「その原因は自分にある」
とみなすことができます。

ホ・オポノポノでいうところといっしょです。

これまでのセッションをさせて頂いて,感じたことを書いてみます。

子ども自身を直すという前に,親自身が自分を見つめて癒すことを始めると
不思議なことにいつの間にか子ども自身の問題も解決しているということがあります。

一つの例です。
女の子をお持ちの方で,その女の子がひどい生理痛に悩まされていたとします。
親はその子のどこに原因があるのかいろいろな角度から調べて
直そうと努力しますが,
なかなか思うようには治らなかったとします。

しかし,一見無関係のように見える親自身を癒すと
それに連動するかのように
子どもの生理痛もなくなっているということがあります。
いろいろな要素が集まって「生理痛」という一つの現象がおきているので,
すべて親が癒されると解決するというものではないでしょう。

しかし,こどもの問題は親の問題でもあるようです。
親と子はエネルギー的に強く結び合っているので,影響力は強いです。

参考までに
生理痛は,主に第2チャクラが関係しています。
子ども自身の第2チャクラを見ることも大事ですが,
その前に両親,特に母親の第2チャクラを癒すと解決が早いようです。

エネルギーの面で,
自分以外の他人(子どもも含めて)は自分を映し出す鏡といいます。

すべては自分の中にあるものを気づかせてくれるためなのですね。

スピリチュアルヒーリングサロンスピカ http://www.spica-9.com/

映し出す.jpg
posted by spica-9 at 15:38| Comment(0) | セッションの感想

親であること

自分が持っているもの(エネルギー),
思っていることが目の前の状況を創りだします。
「すべての原因は自分にある」
「すべての事柄は,自分から発している」など
いろいろな言い回しがあります。

これまでのセッションをさせて頂いて,感じたことを書いてみます。

親は誰しも「わが子のために」と思って,いろいろしてあげています。

しかし,それは時として,子どもにとって負担になったり,
表現の仕方では子どもの自主性や自信をそぐことになったりと,
思わぬ方向へ進むことがあります。

「子どものため」と言いながら,そこには,
子どもをコントロールしたい,自分の枠の中にはめ込みたいという
エゴが潜んでいる場合が多いようです。

子どもは生まれてくる前に両親を選んできます。
今世で自分が達したい目的や克服したい性質や学びのために
それに合った両親を選びます。
残念ながら,生まれるときにそのことは
消されるルールになっているようです。

そして,両親も魂の部分でそれを同意して
引き受けるわけです。
自覚がないのが残念です。

子どもは決して「自分のもの」ではなく,
一つの尊い魂の存在です。

子どもは親から学び,親は子どもから学びます。

お互いが学びあっています。
人間として生まれること自体が学びですよね。

どうかすると「魂の年齢」では親より子どもの方が
上の場合もあります。
かといって,魂の年齢が上だから偉いというわけではありません。
学ぶために来ているのですから同等の立場です。

社会生活を送る上での基本的なルールは,人間としての
先輩である両親が,しっかりと導く必要があります。
子どもは人間としては0歳からのスタートですから。

完全な親は存在しないでしょう。
「親になるのは簡単だが親であり続けるのはむつかしい」
という言い回しがありますね。

いろいろ悩みながら,(そこに親の成長がありますが)
子育てを楽しみながら,子どもと共に成長をしたいものです。

せっかく選んでくれた子どものためにも
親であることに自信を持って進みたいものですね。

スピリチュアルヒーリングサロンスピカ http://www.spica-9.com/

画像-0065.jpg
posted by spica-9 at 01:00| Comment(0) | セッションの感想

2012年09月15日

バイオレットフレーム

虹のクリスタルヒーリングは

パワーストーンを各チャクラにおいて,
クライアントさんがその時に必要なヒーリングエネルギーを
送ってヒーリングするものです。

各チャクラが調整され,オーラもきれいになります。
メッセージが来るときもあります。

先週来られたGさんの場合。

私も貴重な体験をさせていただきました。

詳細は省きますが,
胸のチャクラにアメジストとローズクオーツを置いて
ヒーリングエネルギーを流しました。

終わったあと
クライアントさんが,「最初ピンクの光が見えて,次に紫の光が見えました。」
と感想を言われました。

実は,私は,ヒーリングエネルギーを流している最中に,セッションルームに飾ってある
セントジャーメインの似顔絵にふと目が行って,彼がサポートしてくれているのを感じました。
Gさんはハートが開き,バイオレットフレームを扱えるようになっているのだと
感じましたのでそのことを伝えました。
そして,これからもハートをもっと開くことと,
バイオレットフレームの使い方をお伝えしました。


紫の光線は,今地球に一番たくさん来ている光であり,
人間も地球も含めてすべての存在が必要とされている光線だといわれています。
そして,その光を扱える人々が増えることが望まれています。

バイオレットフレームは,低次元のエネルギーを浄化変容し,光に変える光の炎です。
そして,アセンデッドマスターであるセントジャーメインが司る光の炎です。


私がバイオレットフレームの伝授をして頂いたのは,
2009年6月アメリカのシャスタで,伝授のワークを受けた時です。
セントジャーメインはシャスタに住んでいるといわれています。

彼が,大きな暖かい掌で私の両手を包んでくれたのを覚えています。
そしてバイオレットフレームを伝授してくれました。
とても感激しました。忘れられない出来事です。

バイオレットフレームを扱うには,ハートを開くことです。
それは,自分自身を見つめて,本来の自分に戻ることです。

スピリチュアルヒーリングサロンスピカ http://www.spica-9.com/
3杉の花.jpg  

何の花でしょうか?ヒント 木の花です。


posted by spica-9 at 18:50| Comment(0) | セッションの感想

2012年07月15日

多次元のインナーチャイルドヒーリング

家族には,血縁の家族の他に魂の家族がいます。
それは,地球の家族,太陽系の家族,銀河系の家族,宇宙の家族です。

最近スピカで過去世インナーチャイルドヒーリングを受けられて,
宇宙の家族に会われた方がいます。

次元は6・7次元,場所は〇〇〇〇星で,他の銀河に属します。
生命の体が半物質・半霊体の次元でした。
ですので,意識が他の生命体と瞬間的に一つになったり,
離れたりすることができる世界でした。

私が夢の中で,ツインレイの状態を教えてもらったものとよく似ています。

このお客様の詳しい感想はブログ
http://ameblo.jp/holyflower/day-20120710.html
に載せておられますのでどうぞ。

わたしが宇宙の家族に会ったのは,この手法をスクールで習っているときでした。
首から下は人間にそっくりでしたが,頭の形がボールのように丸かったり,
直方体のような形だったり,
正方形だったり,とてもユニークな形でした。
星の名は,「アクロス」と聞こえました。
地球的に聞いているので,本当はもっと違う響きかもしれません。

私が,宇宙の家族に出会った理由は,
心の底にある「寂しさ・孤独」はどこからくるものかを教えてくれるためでした。
会った途端,大粒の涙がボロボロ出て,うれしくてたまりませんでした。
その時は,想像もしていなかったことだけに不思議でした。
「寂しくなったら,いつでも私たちと会えるから,呼んでね」と言ってくれました。
とても安心した感覚でした。

過去世のインナーチャイルドも今世での課題を解決するために出てきます。
過去世は次元が低いとは限らないし,地球とも限りません。

地球での過去だったり,違う銀河での過去だったり,
宇宙が創られるところだったりと,
時間の観念がないようなものが出てきます。
それはもう次元が違う世界,多次元の世界です。

しかし,私たちは,魂の中にそれらの記憶を持っているのですね。
その記憶の中の不必要な感情をクリアーにすることが
今世で楽に進むことにつながります。

ソラ.jpg

スピリチュアルヒーリングサロンスピカ http://www.spica-9.com/
posted by spica-9 at 21:40| Comment(0) | セッションの感想

2012年06月02日

「第2チャクラワーク」の感想

「第2チャクラワーク」を受けての感想

第2チャクラワークを受けられたM様の感想です。

1日目
今回の質問量は,少ないものの,内容は他人と分かち合う事がないので,
少し未消化部分もありましたが,問題点ははっきりしました。
インナーチャイルドヒーリングでは,誕生の場面で,親の愛を感じる事ができました。

2日目
前回の問題点を考えていたら,1月たっていました。
質問に答えて,シスターと話すなかで,自分の意識が変わってきます。
すっきりと物事を考えるようにしたいのですが,わだかまりが残っている事にきづきます。
わだかまりとなっていた不用なエネルギーが,消えていきます。
最後のアフォメーションを作ると,身体も熱くなり,心の芯がしっかりとしてきます。

インナーチャイルドヒーリングは,魂レベルでの癒しでした。
色んな事で,傷つけていた所がでてきました。
ヒーリングできてよかったです。

チャクラワークを終えて,自分を色んな角度から見ることができるように質問が用意されているので,
自分を見つめられます。ただ,今回はちょっとしんどかったです。
質問の答えを,シスターと話す事で,より客観的にみることができ,アドバイスで意識が変わって行きました。
アフォメーションを,言う事で芯がしっかりしてくるのがうれしいです。


2日間お疲れ様でした。
感想をありがとうございました。
私にとっても振り返りのための良い参考になりました。

自分自身を見つめることは,なかなかしんどい部分もありますが,
やり終えた後は,心の中が整理され,
エネルギー的に浄化変容が起きるので
すっきしりしてくる部分があります。

今回すべてが解決しなくても,
自分が取り組む必要のあるポイントが浮き彫りになり,
課題が見えてきます。
これからの生活の中でそのポイントで自分を見つめればよいのです。


第2チャクラの学びの一つに性に関することがあります。
これは、ふだん私たちは避けていることが多い個所です。
しかし、エネルギーの観点から見ると、
その人の生き方に大きく影響を与えている部分なので、
避けては通ることのできない部分です。



チャクラワークは,そのチャクラの学びに気づき,
その時点で,自分が取り組むことが出来るレベルで答えが出てきます。
未消化な部分はこれからの生活の中で意識して取り組んでいくと
必要な時期に「わかって」来ます。

スピリチュアルヒーリングサロンスピカ http://www.spica-9.com/

posted by spica-9 at 10:00| Comment(0) | セッションの感想

2012年05月22日

5月遠隔ヒーリングの感想

昨夜の新月の遠隔ヒーリングを受けられた方,
いかがだったでしょうか。(午後11:11〜11:33)

受け取り方は,人それぞれなので,他の人と比べる必要はありません。
そのかたにとって,その時に必要なヒーリングが起きています。

私は,それぞれの方に最高最善のヒーリングエネルギーが
流れますようにと,
意図してさせていただいています。

途中,バイオッレトの光が見えて,
セントジャーメインがサポートしてくれているのがわかり感謝しました。
昨夜は金環日食とも重なり,
浄化変容のためのエネルギーが来ているのだと感じました。

遠隔ヒーリングは,時間・空間を超えて届きます。
参考までに送ってくれた方の感想を載せてみます。

遠隔ヒーリングをありがとうございます(*^^*)

今回は東京の地で,エネルギーを受けとりました。
時間になると,手からビリビリした感じになり,
虹色の星が散らばるような,ビジョンがでて,
10分位楽しみました。
後半10分は,少しずつやわらかい感じのエネルギーに
なっていくように感じて,終わったのかな?と思いました
が続いていて,疲れが癒され,気持ちのよい感覚ですっと
寝ました。
ありがとうございます(*^^*)
色々な講座を受けてきて,エネルギーを感じる事がやっとわかるように
なって来ているのが,自分でわかったので,嬉しい企画でした。
ありがとうございます。(M様)


こんにちは。昨日は,ありがとうございました〓

座ってヒーリングを受けました。
エネルギーを感じることができたかといえば,よく分かりませんでした。
あえていえば,手のひらが少しエネルギーを感じた様に思ったのですが,
33分を過ぎても手のひらに,エネルギーを感じる気もして・・・違ったのかもしれません。
終わりの方に,三回ほど光を振りかけてもらったような気がしました。
今日の朝は,中々起きることができず,喉にイガイガ感がありました。
これは,体調を崩したのでしょうか。(N様)


感想をありがとうございます。
N様は,浄化を体験されたようですね。
しばらくするとよくなりますよ。

昨日は私の知り合いの何人かは,それぞれ,
体の不調があり,浄化が起きているようでした。
posted by spica-9 at 21:40| Comment(0) | セッションの感想

2012年03月10日

第1チャクラの学び」のワークを受けた感想

チャクラのワーク「第1チャクラの学び」を受けた感想
第1チャクラの学びの2日間のワークを受けられたM様の感想を載せます。
******************************
★1日目
親や家族との関係を見直すことが出来たり,
違った見方で考えられるようになったり,
解決の方法までを,一緒になって考えてくれ,
サポートしていただき気持ちの整理整頓ができてよかったです。
これで,現在うまくいっていない家族との関係も
良い方向へ変化していけます。
インナーチャイルドヒーリングをして頂き
大切な学びを手に入れてよかったです。
盛りだくさんの内容にお得感がありました。
ありがとうございます。


★2日目 
自分の中にあった氷が解けた感じでした。
たくさんの涙を流しました。
自分に気づき,何をもとめていたのか,何をしていたのか,
自分の中を見つめた時間でした。
自分に気付く質問について,考えている間中
暖かいエネルギーが流れていました。
今までは,自分の殻に閉じこもっていたので,
そのエネルギーに気付くことも無かったことに気付きました。
最後に確言を創って言うと,
全身が暖かいエネルギーに包まれて
満たしていくような不思議な体験をしました。

★2日間を通して
自分を愛で満たすことができたし,そのための方法も学び
本当に優しい自分にもどれました。
家庭内の不和の原因も自分の中にありました。
そして,本当の自分に気付くことができまた,違った視点で物事を
感じられるようになり,愛を持ってそのままの自分でいられるようになりました。

次のチャクラの学びをしたいと思いました。
もっともっと自分を輝かせたいと思うようになりました。

***********************************
2日間お疲れ様でした。
自分の内面を見つめていくという作業は
恐れがあって見つめることが出来なかったり,
しんどく感じたりしがちですが,
M様は勇気をもって熱心に取り組まれました。
その結果,感想に書かれているようにたくさんのものを受け取られました。
2日日間,サポートさせて頂いた私もうれしく感じます。

常に高次元の光の存在たちに守られているのを感じることが出来た2日間でした。
ありがとうございます。


posted by spica-9 at 18:37| Comment(0) | セッションの感想

2012年03月09日

チャクラワークを終えて

「チャクラワーク」を終えて
「第1チャクラの学び2日間」を終えたお客様の様子

*確言のエネルギー
最後のまとめとして確言を作っていただくことにしています。
お客様が学びを振り返りながら,確言を3つ作られました。
そして,声に出して読まれました。
すると,お客様が「胸がとっても暖かくなりました。こんなことは初めてです。」と。
私もうれしく「よかったですね。」と答えていました。

確言はアファメーションともいいます。
言葉のエネルギーを利用して,潜在意識に働きかけることであり,
それは,また,宇宙へ向かって,自分の宣言でもあります。

このお客様のように心(魂)からの言葉であれば,
即座に宇宙(高次元)からのサポートのエネルギーが来ます。
そして,力強く,宣言します。
「私は・・・・・・・です。」「私は・・・・・・します。」
「私は・・・・・しています。」など。
目指す状態を結果や進行形の言葉で表します。
また,必ず「私は・・・・」で始めます。

「・・・・・と思います。」や「・・・・・したいです。」は,
エネルギー的に弱く,その状態がずっと続くことを表していることになります。

お客様には,「瞑想の後にこの確言を毎日声に出して唱えるといいですよ。」と
アドバイスをさせていただきました。

ちなみに私の場合は,自分の確言を唱えると,
頭上から高次元のエネルギーが降り注いでくるのが感じられます。

*インナーチャイルドヒーリング
2日間のチャクラワークの終わりには,
その日のエネルギーのまとめとして,インナーチャイルドヒーリングをします。
チャクラワークで自分の内側を見つめる作業をした後なので,
深いインナーチャイルドヒーリングになります。

2日間とも多次元に行きました。
その日の最終確認のように気づきがエネルギーとして浮き出て,
お客様が心の中に落とし込まれました。
いわゆる「腑に落ちた」という感覚でしょうか。
2日目最終日のインナーチャイルドヒーリングは,5次元に行きました。
そこで,お客様のハイアーセルフを通して,
天使が出てきて,ヒーリングを受けられました。
まさしく,第1チャクラの学びの最後のまとめにふさわしい
インナーチャイルドヒーリングになりました。

お客様と共に喜びを分かち合えたことは,
私にとっても非常にうれしいことです。
ありがとうございます。

そして,サポートしてくれた高次元の神聖なる光の存在たちに感謝します。
ありがとうございます。
posted by spica-9 at 16:21| Comment(0) | セッションの感想

2012年02月24日

お客様の感想

お客様の様子や感想

*Kさん
瞑想を続けて2回受けに来られました。
(今まで,人の重いエネルギーを感じてしんどかったのですが)
「わりと外で落ち着くようになってきました。」
(いやな夢をよく見ていたのですが)
「夢は見なくなり,朝も起きたとき重い感じが減ってきました。」

*Gさん
瞑想を受けられて,自分でも瞑想を続けながら,
インナーチャイルドヒーリングを4回受けられました。
3回目と4回目は過去世に行き,
現世に持ち越してきた気づきを受け取られました。

*Nさん
スピカのメニューをひととおり受けられました。
最初の頃は,「エネルギーを感じないのですが。」と
おっしゃっていたのですが,最近は,
「肩の辺りがスッキリしました」などと言われるようになりました。
そして,つい最近受けられた,オリジナルヒーリングでは,
「足元に(私が)立ってエネルギーを動かしているのはわかるのですが,
頭のそばにもいてエネルギーを動かしている感じがしました。
なんだか不思議でした。」
調度その時,私は神聖な光りの存在が見えていました。

*Mさん
インナーチャイルドヒーリングや瞑想を何回か受けてくださっている方で,
今回チャクラワークを受けられました。
「親や家族との関係を見直すことができたり,
違った見方で考えられるようになったり,
また解決の方法までを一緒になって考えてくれ,
サポートしていただき,気持ちの整理整頓ができて,よかったです。
これで,現在むつかしい家族との関係も良い方向へと変化していけます。
インナーチャイルドヒーリングもしていただき,
大切な学びを手に入れてよかったです。
盛りだくさんの内容にお得感がありました。
ありがとうございます。」

 皆様,ありがとうございます。私もうれしく思います。
ここにすべてのお客様の感想を載せられないのが残念ですが,
お客様と共に喜びを分かち合えることができて感謝しています。
 また,私といつも一緒に仕事をしてくれている
神聖なる光りの存在たちに感謝します。

☆「チャクラワーク」は,心の中の整理整頓をする助けになります。
自分の心の内側を見る作業です。
チャクラは,全てのチャクラのバランスが取れていることが大事です。
一つずつチャクラワークに取り組んでいくことで,
自分の中での必要な学びに気づいて行きます。
この気づきを日常生活でいかして行くことが大事です。

 スピカでは,神聖なる光りの存在とともに,
お客様が腑に落ちていくようにサポートして行きます。
終わりには,必ずヒーリングして,
出てきたエネルギーの浄化変容をします。

 
 それぞれのチャクラには色がありますが,
これは高次元からの光りの色を受けているからです。
そして,それぞれの光線の色は,この物質界で学ぶためのものを意味しています。
その人の思考や行動が肯定的で調和の取れているものであれば,
チャクラから外界(物質界)に向けて,
調和とバランスの取れたエネルギーを放射します。
それは,具体的には,自分自身を愛することであったり,
人間関係が円滑にいくことであったり,
自分の心からの気持ちを素直に表現することであったり,
自分の夢に向かって進む勇気が出たりすることであったりします。

 最終的に全てのチャクラの学びを完了し,バランスが取れると,
チャクラの色がレインボーの光りへと変わり,
融合し光りの柱へと変わって行きます。

posted by spica-9 at 16:41| Comment(0) | セッションの感想

2011年08月27日

インナーチャイルドヒーリングの感想

先週こられたお客様の感想を載せます。

初めて「インナーチャイルドヒーリング」を受けました。

最初はどういったものなのかなぁと思いながら
身を任せてセッションを受けていくうち、気付くと涙が出てきました。
私は特に3才の頃の自分に寂しさがあったように感じましたが、
帰宅した後もしっかりとその頃の自分を抱きしめているような感覚がありました。

私の場合はまだとりきれていないものがある様ですが、
セッション中に出てきた自分の本当の声
「笑いたい 声を出したい 遊びたい」というように、
これから
もっともっと自分に素直になって、
自由に生きていきたいなぁという気持ちが強くなりました。

また、私は母親をどこか受け入れられないという気持ちが
あったのですが 母のどこか自由ではなく見えるような生き方は
私に見せてくれているのだという言葉がけにも癒されました。

それだけでなく、今までの嫌だなぁと感じていたことが
私が素直に生きていくために必要なことだったのだなと。

「インナーチャイルドヒーリング」は、
本当の自分に気が付いて繋がるれると感じました。
自分のことはわかっているようで
実は自分が一番よくわかっていないのかなぁとも思いました。
自分を知るきっかけに
自然にもとても癒されますよ。

ホワイトシスター 藤本紀惠様、
終始明るい笑顔と優しいお気遣いありがとうございました。
おいしいハーブティーもごちそうさまでした。

帰りにお勧めの本を見たのですが、
たまたまなく エンジェルの瞑想CDを買って帰りました。
また読んでみようと思っています。♪



ありがとうございます。
たくさんの気付きを受け取られてよかったですね。
ご自分が気づかれた以上のエネルギーが動いていますよ。

日常生活でその気付きをしっかりいかすことで、
さらに癒しが進んでいきます。

人生の中で、何かにぶつかったり、立ち止まったりする時は、
「自分の内側を見てみなさい」という魂からのメッセージです。

自分にとって、これから、最高最善の人生を生きるための良い機会を
頂いたと思って、取り組んでいかれるといいですね
posted by spica-9 at 21:58| Comment(0) | セッションの感想

2011年05月12日

オリジナルヒーリング

お客様の感想を載せます。

【感想】ゆきりん 
私は、「オリジナルヒーリング」を受けました。
ちょうど、家族のことで悩んでいたので、何か気付きがあるのではと、思ってうけました。

「おまかせヒーリング」は、ふかふかのベッドに横になって、その時に必要なエネルギーをヒーラーに流してもらうのですが、横になった瞬間、気持ちが良くって、「寝てもいいですよ」
(^O^)と言っていただいたので、安心してうけました。

エネルギーが流れるのがわかると、頭が気持ち良くぼーっとしてきました。
最初は、宇宙が見えて、ぷかぷかと浮いている感じがして、不思議でした。
ヒーリングが終わる直前に、綺麗な女神が現れて
「あなたは、そのままで愛されます。」とメッセージをいただきました。 いつも自分を責めていたことに気付かせてもらいました。
ヒーリングを受けた後は体が、軽くなって爽やかになりました。(^O^)/


ありがとうございます。
「いつも背中が痛むのですが、痛みがとれました。」と言われていましたね。
よかったです。

posted by spica-9 at 19:28| Comment(0) | セッションの感想

オリジナルヒーリング

お客様の感想を載せます。


【感想】LAKSHMI 
私は、昨年の3月から、「インナーチャイルドヒーリング」「リコネクティブヒーリング」「個人瞑想」

のセッションをと受けました。きっかけは、広告を見て伺ったのですが、お部屋の雰囲気とホワイトシスターさんの優しく穏やかなお人柄に、おうちに迎え入れてもらうような安心感があり、リラックスして、セッションを受けることができました。一度目のインナーチャイルドヒーリングでは、とどこうりのあった幼いころに戻り、感情を解放することができました。二度目には個人瞑想でパワーをあげながら、過去生まで飛びヒーリングを受け、私にとっての大きな試練を切り抜けることができました。

先日、「オリジナルヒーリング」を受けました。これは、外気功、レイキヒーリング、プレアデスの光のヒーリングといった周波数の違うエネルギーが必要に応じて流れるものだということでした。

セッションを受けている間は、体の前のほうで、エネルギーがゆらゆら揺らいでいるような感覚と体が内側から外側に引っ張られる感じ、それと個人瞑想の時のような自分の手足が木になって枝葉が茂っていき広がっていくイメージがありました。

そのとき、頭の中を「自分を大切に」と、よぎり息子と主人の顔が浮かびました。それでセッションを終えました。

その後、カードリーリーディングをしていただいたときに出たカードは、「迷っている」そのときは、分からなかったのですが、後日、私はやはり迷っているのだと腑に落ちました。

今、私は明るい未来に向かってどのように進むか進むべき道を模索している最中です。


ありがとうございます。
posted by spica-9 at 19:22| Comment(0) | セッションの感想

虹のクリスタルヒーリング

お客様からの感想です。

Miyu@ミ☆ラ☆ク 
ちょうど、1年前に「インナーチャイルドヒーリング」を受けてから、「個人瞑想」「虹のクリスタルヒーリング」と・・・その時に必要なカウンセリングを受けております。カウンセリングルームは、とても優しい空間で、お部屋に一歩足を踏み入れた瞬間から癒されます(^o^)
「インナーチャイルドヒーリング」では、今まで自分の性格かと思っていた嫌な部分が、過去のトラウマであった事が分かり、それを解放する事により、自分自身も周りの人にもいい影響が出てきました。何より自分自身がとっても楽になりました。
「個人瞑想」では、誘導により「瞑想」経験の無い私にも、分かりやすく出来て(あまりにも簡単に出来たのでビックリ)、自分を見つめ直し、シンプル&クリアーになれました。毎日「瞑想」する事により心のケアが出来てイライラしたり、怒ったり、落ち込んだりが少なくなりました。
「虹のクリスタルヒーリング」は最近受けましたが、「瞑想」をしているお陰か(?)滞ったエネルギーが輪紋を描くように、じわじわと身体に浸透するのが分かり、その部分がモゾモゾとくすぐったいような、まるで細胞が活性化しているような感じでした(人によって感じ方はそれぞれ違うそうです)。肉体の疲れと、心の疲れがすっきり軽くなりました。
カウンセリングの後のカードによるリーディングは、毎回不思議なくらい その時に必要な気付きを与えてくれます。
今からは、肉体のケアと共に、心のケアがとても必要だと思うようになりました。
これからも(毎月の瞑想会)は続けたいと思っております。

ありがとうございます。
ヒーリングが終わったあともしばらくの間、「第2チャクラの周りをエネルギーが回っている。」
といわれていましたね。
posted by spica-9 at 19:11| Comment(0) | セッションの感想

2011年03月07日

インナーチャイルドヒーリングの感想

クライアント様から感想をいただきましたのでお知らせします。晴れ

〜〜**〜〜**〜〜**〜〜**〜〜**〜〜**〜〜**〜〜**〜〜**


どのように行われたか、というよりも
そこから何を私が受け取ったかについて感じたままに綴ろうと思います。

ちなみに、今回のセッションはガブリエルさんがガイドして下さいました。
ありがとうございます♪


◆赤ん坊のころ、ハイハイしている自分。周りには誰もいない。
・自分自身が強い存在ではないとの感覚
・守られている感覚が薄い
・それでも一人で進む事ができる

◆湖から、オオカミの視線をくぐり抜けての塔
そこからの視点、ピラミッド

・渡りたい(進みたい)けど進めないジレンマ
・向こう岸へ渡ることへの恐怖
・自分自身の成長に対する恐れ

・恐れを乗り越えた後の成長
・終わりのない成長
・『高い所からの視点をもって、物事を眺めなさい』というメッセージ
・『観音様が見守っている』

(多分ここからは前世より昔の話)
◇エジプト文明時代の高官
・役職についているが、上下関係というより、一人の役職
・王に進言できるような立場
・『愛を伝える』という強力なメッセージ
・王に仕えていたころ、何か愛をもったメッセージをもって
進言したら、殺されてしまった
→愛を持っている事、自分自身の言いたい事を言う事に対する恐れ

メッセージ
『言いたい事を言ってはいけない、殺されてしまうから。
もう殺されたくないもん』
『どうせ言ったってわかんないよ』

◇修行時代の話
・天狗的生活w
・草履のようなものを履いて過ごしていた
・エジプトのころに人に進言して殺されてしまったので、
人と関わらないような生活を選択したんだと思われる

内容的にはスピコチのテンポラルのような誘導ですが、
その時のカルマに気づかせていただき、さらにそのカルマを
エネルギーで浄化して下さいます。

これを踏まえて
・言いたい事をいうと殺されてしまうという強烈な信念
・自分より立場が上の人から言われる事に逆らう事が出来ない
・心の中でもっているメッセージがあるけど、それを伝える事ができない
・人に何か伝えたいというメッセージがあっても、人とかかわるのが怖い

という現世での私のパターンが作られていた事に気が付きました。

セッションの最後にネガ信念の浄化をしていただき、
前の日記でも紹介した『創生水』を飲んでゆっくりと休憩しました。

前世があるかないか、という事は置いておきまして。
今世で私が持っていた信念、そして『孤独感』の謎が腑に落ちました。
(まあ、あんまりそう見えないとは思いますがw)

今世ではもう、何も押さえる必要はなく、自分の思いを伝えていっていいんだよ、という
温かい言葉を頂いてセッション終了しました。

押さえこまれていた喉あたりのチャクラがすっきり(?)
かなり解放された感じです。
最近始めていたデトックスも良かったのかも。
いろいろとふっきれて、ちょっと不思議な感じです。

わずか一時間くらいのセッションでしたが、
時間の感覚が無く、普通のセミナーでの誘導ワークでも
ほとんど入っていけない私がこれだけ色々な体験ができたのは、
ヒーラーの藤本さんのパワーによるものだと思います。

みなさんにますますの幸せが降り注ぎますように。


※大切なのは今のあなた、ですので、前世がなんだったかを知ることは重要ではありません。
そこから何に気が付き、どう今世に生かしていくかが重要です。

〜〜**〜〜**〜〜**〜〜**〜〜**〜〜**〜〜**〜〜**〜〜**

素敵な感想をありがとうございます。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by spica-9 at 01:13| Comment(0) | セッションの感想

2011年01月21日

お客様の感想

おはようございます。
お久しぶりです。
その節は色々とアドバイスを頂きありがとうございました。

あれから毎日瞑想を続けて今では薬が要らなくなりました。

それに自分に自信が持てるようになってきました。
以前は他人から誉められても受け入れられませんでしたが、自分で自分が分からない自分より他人のほうが分かってくれているのかなと思いました。

それとだんだんと両親のことを許せるようになってきました。
大切に思っていきたいです。

これからは今まで習ってきたヨガやレイキやメンターが生かせて少しでもいいので、人の役にたてればいいなと思っています。
(Oさん)


様子をお知らせくださり、ありがとうございます。
皆様が心豊かに幸せにご自分の道を歩まれていかれると私も大変うれしいです。
(参考までに、受けられたのは、インナーチャイルドヒーリングと個人瞑想です。)
posted by spica-9 at 14:06| Comment(0) | セッションの感想

2010年12月22日

手離す(インナーチャイルドヒーリングの感想)

 最近インナーチャイルドヒーリングを受けられた方が、感想を送ってくださいました。これを読まれた方は、はげまされるメッセージがあると感じたので、載せさせていただきました。

 私は、心の深い奥底から込み上げてくる『愛されたい』という強い本能が満たされないという孤独感、強い喪失感を6年の間抱えていました。
藤本さんに出会うまでの間に生きている意味を探し求めて、本に救いを求めたり、ヒーリングも過去4回受けていました。
そこで、まず原因は母親との絆が希薄なことにあると気が付いたのです。それに加えて過去生からのカルマがあり、魂の次元で傷がついてるということがわかりました。ここまでたどり着くまでに5年という歳月を要しました。
6年目の今年、頭では私は『母親に愛されていたはず』『悲しみや苦しみを手放す』と心にいい聞かせ、頭を空っぽにするためわざと予定を入れてと忙しくしていました。
そんな今年の3月、これだ〓と初めて藤本さんのインナーチャイルドヒーリングを受けました。
人前で泣かず、いつも一人で泣きながら心を収めていた私も魂の声には逆らえず、声をあげて泣くことができ、私の中の子どものいいようのない悲しみも癒えていったのです。その日には、チャネリングで『今度は過去生のインナーチャイルドに会えるかもしれません』とのお言葉が強く印象に残りました。

その間藤本さんには個人瞑想をご指導いただき、高次元のハイヤーセルフとつながった時は、体が熱く理屈ではなく、涙が込み上げてきました。
その時から、今までの苦しみが急激に軽くなっていくのがわかりました。不思議な感覚ですが、孤独感が薄らぐような心に日がさすような感じでした。

その日はお話しながらもヒーリングのエネルギーを流してくださり、自然と過去生からのカルマが気になると話していました。
今までも自力でなんとかしようと、神社に通ったり、レイキヒーリングを習ったり、ホ・オポノポノを試したり、できる限りのことをしてきましたが、解消はできず、お話すると、『魂レベルで傷がついているので、過去生に飛んでインナーチャイルドヒーリングをしましょう』ということになったのです。

時期は二か月後。
過去生に飛ぶのはクライアントの私の方にもエネルギーがいるので、日々瞑想をしてパワーアップしてくださいとのことでした。

当日、個人瞑想で心は既に随分軽くなっていました。
瞑想状態に入ると、第7、第5、第2チャクラへと守護天使に付き添われた小さくなった私が進んでいきました。

第7チャクラでは両親から愛されていたというこを再確認できました。

第5チャクラでは私の魂が本来したがっていることの表現を見ました。
そこには自信に満ちあふれ輝く私を見ました。
〓第2チャクラでは両親と水遊びをしていて楽しんでいる私を見ました。
そうして子どもの私と今の私が統合して、現実に戻ってきたのです。
深い瞑想で凄くエネルギーを使った気がしました。
その後、藤本さんから、第2チャクラで見た滝に笠をかぶった修行僧が映り、昇天して統合されるのが見えたとお聞きしました。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓聞いた瞬間『あぁ…ようやく 終わったのだ』と感じました。6年の間精神界をさまよい、よく耐えてはい上がってきたと、生きてきたと安堵と感慨深いものが込み上げて声をあげて泣くことができました。

過去のチャリングで私の修行僧だった時のカルマがこの苦しみの原因だと聞いていたので、私には見えなかったものを藤本さんが感じとって伝えてくださり、多次元に飛んでいたとお聞きした時、過去生のインナーチャイルドが癒されたのだ…とわかったのです。


ようやく終わり、これから新たな人生のスタートラインに立ちました。
ハイヤーセルフからのメッセージを伝えていただきました。
『自分を信じて進め』

この6年で私は劇的に変わりました。悲しみの中から、慈悲や、色即是空の世界を感じながら、自分の使命を思い出してきました。

又『自分を知る』ために生まれてきて、長く深い河を泳ぎきった気分です。

しばらくゆっくり休んで、息子に愛を注ぎ、これまで何も言わず、見守り私に愛を注いでくれた主人に感謝しながら、今この瞬間を大切に生きたい。そして今まで感じてきたことすべては、愛されたいから愛したいへチェンジするための修行だったのだと思います。これからは、私と関わる人たちに愛を注げるような人になれるように、日々成長して行きたいと思います。

本当に私を支えてくださった藤本さんには感謝しています。
これからもよろしくお願いします。
ありがとうございました。


ヒーリングが終わった直後、「このことについて今、話をしても何の感情もわきあがらない。不思議。」と言われました。手放すとはこういう状態のことです。
本当によかったです。私もうれしくて思わず涙が出ました。

いつも皆様の元気になられる瞬間に立ちあわさせていただく私は、しあわせだなと感じます。
この仕事をさせていただいて本当によかったと感謝します。
posted by spica-9 at 20:45| Comment(0) | セッションの感想