2019年02月22日

「永遠不変の真理」

マイケルのメッセージから
永遠不変の真理があります。
キリストのことばに
「あなたがたの父、神の許可なく
一羽のスズメも地に落ちることはない」
があります。
考えないで読み進めてください。
  
書く、話す言葉のすべてはエネルギーです。
あらゆるものがエネルギーであり意識です。
キリストの言葉の真理がわかるのは、
永遠不変の真理にオープンな意識の人だけです。    
頭でわかる真理、
それは真理の経験ではありません。
その真理を経験するには、
意識の成長とタイミングがかかわります。
意識の成長とタイミングが必要です。




マイケルのメッセージ
**************************
「無条件の愛は創造のパワー」これは普遍の真理です。
https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12441845092.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************

太陽の環.jpg
posted by spica-9 at 22:26| Comment(0) | メッセージ

2019年02月20日

「無条件に自分を愛する」

マイケルのメッセージから
あなたがあなたの親友であるとき・・・
そこには自由があります。
あなたの思考と感情が
いつもあなたを支持するものである、
決して自分を攻撃しない・・・
そこには自由があります。
  
他人から言葉の暴力を受ける時、
相手はあなたとではなく
その人自身と対立していると知っている・・・
そこには自由があります。
彼らには微笑みが必要です。


マイケルのメッセージ
**************************
あなたがあなたの親友であるとき・・・
そこには自由があります
https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12441389191.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************
2014061422480000.jpg

posted by spica-9 at 21:35| Comment(0) | メッセージ

2019年02月19日

「自分に花束を」

マイケルのメッセージから
他の人をどう思うかは、
あなたが自分をどう思っているかが、
ほぼベースとなります。
人々に、最良が見える時、
それは、あなたに最良があると知っているからです。
    
人々を非難する、批判するなら、
あなたは、きっと自分に対しても批判的です。



今だからわかるのですが、
私は自分を心から誉めるということが
なかなかできなかったですね。

マイケルのインテンシブセミナーに参加する前は
人や物事を批判するのが大好きでした。
(それは自分自身を批判しているからなのですが)

今は、随分批判のエネルギーは弱くなり、
回数も減ってきつつあります。

今年の誕生日は今までとは違って
無条件の愛をこめて自分自身に
バラの花束を贈ることにしました。


インテンシブセミナーに参加して、
学んだことを実践していきながら、
マイケルのメッセージを読むと
最初の頃は響く内容と
そうではないものもありました。

でも、今は違います。
毎回心に響きます。

それは、自分が変わってきつつあるからだと
思います。

マイケルのインテンシブセミナーに
出会えてよかったと
つくづく思うこの頃です。


マイケルのメッセージ
**************************
自分に花束を贈りましょう、
愛をこめて・・そして、
自分を素晴らしいと思うのです
https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12441150100.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************
葵5%.jpg

posted by spica-9 at 17:12| Comment(0) | メッセージ

マイケルのメールマガジン110号

マイケルのメールマガジンの転載です。
*****************************
☆===========================☆
  マイケル・J・ローズ メールマガジン 第110号
  〜マイケル・J・ローズの世界へ〜 2019年2月
☆===========================☆
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★
     愛の選択   by マイケルJ.ローズ
★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

どんな状況でも自分を愛しましょう。
   
後ろ向きになっているからと自分に対して批判的になると、状況を一層
悪化させるだけです。すべてが思うようにいかない、思いとは
反対へ向かうように思われるとき、人生がどのように見えようと、それでも
あなた自身を愛することができるなら、あなたは内なるところで成長しています。
       
物事がいわゆる「悪く」思われるとき、ストレスとプレッシシャーを感じているとき、
そんなとき、心静かにあなたを信頼し愛するなら、内なる成長を続けます。
       
人生はいつも内なる成長を刺激する状況を作り出します。

私たちはそういった状況が苦手です。人生の流れの完璧さを信頼し感謝するかわりに、
どうしてこんなことが・・と思います。
    
しかし、人生はいつも良き流れへと向かっています!
いつもいつも意識して愛の選択を!  
Choose Love!
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★
    2019年マイケルのインテンシブセミナー
★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

2019年11月1日(金)〜5日(火) 京都にて開催予定
申込受付開始は3月1日からです。
  
地球での人生の大きな目的は、
無条件の愛という創造的なパワーと結びつき、
私たちの人生を通してその愛を表すこと、
生きることです。

マイケルの5日間のインテンシブセミナーへどうぞ♪

☆===========================☆

■編集・発行 マイケルローズジャパン
  代表 大亀安美
■マイケルローズジャパン 公式サイト http://michaelroadsjp.com
■お問い合わせ info@michaelroadsjp.com

☆===========================☆
************************
水仙2.jpg
posted by spica-9 at 17:10| Comment(0) | メッセージ

2019年02月18日

「無条件の信頼」とは?

「信頼」を信頼することをしている
途上にいるような自分ですが、
とても穏やかな気分の状態が
続くようになってきています。

ちょっとしたことに不安や恐れを
抱かなくなったということでしょうか。

これは、自然にそのようになるものではなく
常に意識して「無条件に信頼する」ということを継続する
ということでしょう。

「すべてはうまくいっている」という感覚に
なればしめたものですね。


マイケルのメッセージから
信頼とは、
「すべてがあなたの思い通りに起きてくる」を
信頼することではありません。
あなた自身と人生への信頼です。
何が起きてこようと、です。
    
信頼とは、
どんなことが起きていようと
全てがうまくいっていると
信頼することです。
人生で何が起きようと、
どれほど厳しく見えようと、
あなたの思いと反対であっても、
全てが完全であることを内なるところで
知っていることです。

マイケルのメッセージ
**************************
人生は、いつもよき流れへと向かっています!
 いつも意識して愛の選択を!
https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12440920172.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************
秋の花3.jpg
posted by spica-9 at 22:40| Comment(0) | メッセージ

2019年02月17日

「無条件の愛と無条件の信頼」

マイケルのメッセージから
物理的な手術は結果を治癒できますが、
その根源まで触れることはほとんどありません。
その根源は、
あなたが変える、癒すまでずっとあり続けるのです。

けれど、なによりも、
根深い長期の健康問題を避ける一番の方法、
最善の方法は、
いつも意識して愛を選択することです!



今日のマイケルのメッセージを読んで
「病は気から」のことを指していると思いました。
そして、解決する最良の方法も教えてくれています。

肉体は3次元で思考や感情などは4次元だと
言われています。

3次元は、物質世界、
4次元以上はメタフィジカルな世界。

最初に4次元のメタフィジカルな世界で起きたことが
3次元の世界に現れるという法則があります。

顕現の法則や引き寄せの法則なども
この4次元に働きかけることで
3次元の物質世界に顕現する方法を
言っているのだと思います。

「病は気から」の「気」の部分は
この4次元の世界を指していると思います。
それは、思考や感情がある世界。
病気の根本の原因は
この思考や感情などがある4次元世界にあると思います。

肉体的に処置して治癒しても
4次元にある思考や感情を変えることをしないと
再発や別の病気になって現われる可能性がある、
ということを指していると思います。

病気になるとよく
「そこに気づきがあるよ」と言われるのも
こういうことを言っているのだと思います。



メッセージにもあるように
マイケルのインテンシブセミナーでは、
過去を変えるインナーエクササイズがあります。

私自身、これを体験した後、
ものすごく自分の内部からパワーが湧いてきました。

これはマイケルの超強力なエネルギーで
70人以上の参加者を
誘導してくれるからこそ可能なことなのですが。

まさしく「インテンシブセミナー」の醍醐味だと思います


マイケルのメッセージ
**************************
あなたに必要なすべては、
この瞬間の無条件の愛と無条件の信頼です!
https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12440678382.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************
空.jpg
posted by spica-9 at 19:20| Comment(0) | メッセージ

2019年02月16日

『幻想から覚醒へ』から3

『幻想から覚醒へ』〜マイケルと若き友人たちとの対話〜
マイケル・J・ローズ著  大亀安美訳  知玄舎刊


ご紹介したい内容がたくさんありますが、
ここでは、私が、とても興味をひかれた部分を
抜粋します。
***********************
【第1章 耳を傾ける】から

「・・・生命の神秘、人生の神秘を
深く旅するのが私は好きです。
理解するのではなく経験するのです。
私は多次元の旅人であり、
光の体でいくつもの宇宙を探求しています。
誰もが眠っている間にアストラル体で旅をします。
数は少ないですが、
私のほかにも意識的に旅をしている人がいます。

・・・・多くの人は肉体が自分だと思っていますが、
私たちは肉体ではありません。
本当の所、物質ではなく、
肉体を超えた多次元の存在なのです。
多次元の体、すなわち非物質的な体の大きさは
肉体の3倍ほどありますが、
もしスピリチュアルに意識が高ければ、
肉体の10倍ほどの大きさになります。

・・・本当に聞いているなら、
人は何も考えないはずだが、
実際には聞きながら考えている。
それでは本当に聞いていることにはならないんだよ。

・・・・・本当に聞いているなら、
あなたたちの内側は静かなはずだ。
そうすると私たちはエネルギーでつながる。
しかし考えながら聞いていると繋がれない。
それでは聞いたことのほとんどを忘れることになる。

・・・ほとんどの人が絶えず考えているという
事実を受け入れる必要があるね。

・・・・あなたが耳を傾け心から聞くとき、
永遠のこの瞬間とつながることになる。
この瞬間には無条件の愛があり、
意識の叡智もある。
自由も、平安も、信頼もあるんだ。
こういったものは全てこの瞬間にあって、
決してこの瞬間からでることはない。
それなのに人々はめったに瞬間にいることがない。・・・・」
******************************

昨年の11月のインテンシブセミナーでは、
考えながら聞くのではなく、本当に聞くということを
セミナー中に何度も何度も(ふっと、思考が入るので)
意識して実践してみました。

私の体験ですが、
話をしているマイケルやキャロリンの
エネルギーとつながったようで、
ハートが熱くなり、何度も涙が出ました。

貫く.jpg
posted by spica-9 at 21:27| Comment(0) | メッセージ

2019年02月14日

『Flashdance』から

『フラッシュダンス』1983年アメリカ映画

20代の頃、ジャズダンスを習っていました。
踊ることは好きなので楽しかった。♡

その頃、映画『フラッシュダンス』が
流行っていたようです。
というのも観たことがなかったから。

ダンスの先生が
主題曲 るんるんWhat a Feelingるんるん に
合わせて振り付けをしたものを
毎週少しずつ踊って覚えていき、
最後は通してみんなで1曲を踊りました。
(もちろん、レオタードにジャズダンスシューズ姿です。)

とても達成感があり、感動したことを
今も覚えています

曲の意味は分からなかったのですが、
とても元気が出る素敵な曲だと思っていました。

30年以上もたって、今日、初めて
テレビで放映されたものを観ました。

やっぱり、素敵な映画!!!
パワーが湧いてくる内容だと思いました。
曲の歌詞もとても素敵です。

かわいい特に好きな歌詞
“生きることは信じること”
“信じればすべては私のもの”
“私は人生の舞台で踊り続けるわ”

晴れ好きなセリフから

“夢がかなったと思ったよ。
でも、ある朝気づいたんだ。
安全な道を選んだだけと。
そしてやるべきことをやろうと思った。“

“何なの?”

”すべてを手放し、一からやり直す
本当に望むものを追い求める“

“うまくいったのね。
どうやったの?“

“深呼吸して 飛び込んだ”


“本当はオーディションが怖いんだろう”

”違うわ“

“僕のせいにして逃げようとしている”
”チャンスが無駄になる。
夢を諦めたら終わりだぞ“


今日のマイケルのメッセージから
勇気とは、自分の恐れに直面することです。


今日のマイケルのメッセージ
***********************
愛はあなたを高揚させ、
恐れはあなたを意気消沈させます、
愛は創造し、恐れは破壊します

https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12439947129.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************
マリーゴールド1.jpg
posted by spica-9 at 20:32| Comment(0) | メッセージ

『幻想から覚醒へ』から2

『幻想から覚醒へ』〜マイケルと若き友人たちとの対話〜
マイケル・J・ローズ著  大亀安美訳  知玄舎刊


ご紹介したい内容がたくさんありますが、
ここでは、私が、とても興味をひかれた部分を
抜粋します。

***********************
『幻想から覚醒へ』から抜粋
【はじめに】から
「・・・本書では、スピリチュアルな覚醒について、
覚醒した生き方について記しました。
この捉えどころのない意識状態を
説明するのは困難でした。
説明するとすぐにそうではないものに
なってしまうのです。
例えていえば、陽光の影をピンで
押しとどめるようなものでしょうか。

・・・私はスピリチュアルな覚者です。
スピリチュアルな覚醒を知っています。

・・・覚者だと主張する人の多くは、
いまだ幻想の中にしっかりと留まっています。
つまり、現在よく使われている
「覚醒する」という言葉は
「認識する」という言葉とほぼ同義なのです。
みずからのスピリチュアリティを認識し、
普段の暮らしとそこからくる経験は
すべて幻想であることを認識していても、
スピリチュアルな覚醒にはまだ長い道のりがあります。

・・・・あなたが何であれ信念に囚われているなら、
覚醒していません。
自分の真実のために議論して
他人に証明する必要があるなら、
あなたはまだ深い幻想の影の中で
ゲームをしています。

・・・・覚醒に至る道はありません。
道はないのです。
そして自己もありません。

・・・・本書では、人々が日々の暮らしで抱える
数々の問題を取り上げました。
覚醒した視点から見ると問題はどう見えるのか、
それをどう乗り越えればいいかを示しました。

・・・・私が執筆の過程で成長したように、
あなたも読み進める中で成長するでしょう。
私たちは時間のない中で一つになるのです。
・・・そのようにして、
私たちすべては永遠なる大いなる真理とつながります。

**********************

再び、この本を読んでいて、
気づかされることがたくさんあります。

貫く.jpg
posted by spica-9 at 16:00| Comment(0) | メッセージ

2019年02月13日

「「平安は・・・・」

実は、このメッセージを書いているのは、
翌日の14日です。
昨夕(13日)読んだときは、
それほどの感動もなく
頭で「うん」と理解した感じはわかりました。

なぜ心に響かないのかな?と思いました。


ところが、今日(14日)再び読むと
涙が出てきます。
FBで友達の一人の方の
感想がよくわかりました。




マイケルのメッセージ
**************************
平安は、まったくの創造的な愛のパワーからゆっくり
優しく現れてきます・・意識して愛の選択を!
https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12439714638.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************
宮島弥山から.jpg
posted by spica-9 at 21:32| Comment(0) | メッセージ

2019年02月12日

『幻想から覚醒へ』から1

『幻想から覚醒へ』マイケルと若き友人たちとの対話
マイケル・J・ローズ著  大亀安美訳  知玄舎

やっと昨日読み終えました。
「やっと」と書いたのは、
10月から読み始めて昨日読み終えたので、
約5か月間、読み続けていました。
一つずつの章・項目は短く、
対話形式なのでとても分かりやすく書かれています。

とても興味深く「なるほど、そうなのか、
そういうこともあるのよね・・・・」
などなどいろいろな気づきが
たくさんありました。
まだまだ、わからない部分もありますがわーい(嬉しい顔)

頭で理解するのではなく、
この本に書かれている内容を
エネルギーで感じる、取り込む、
そんな作業をしているからなのか
もしれません。
一つの章を読み終えるごとに、
自分の中でそのエネルギーを
咀嚼する時間が必要だったようです。

それで、時間がかかりました。

「面白い」内容です。
といっても
これも人によっては、
タイミングがあるかもしれません。

ご紹介したい内容がたくさんありますが、
ここでは、私が、とても興味をひかれた部分を
抜粋します。
***********************
『幻想から覚醒へ』から抜粋

【日本の読者のみなさまへ】から
「・・・・・・・
無条件の愛である創造のパワーは
人生の幻想に風穴をあけるという
大切な働きをします。
愛は感情とみなされていますが違います。
愛は創造のパワーです。
すべては愛です。
世界を創造したのは感情ではなく愛であり、
愛は存在そのものです。
私たちは愛であり存在なのです。
・・・・・・・
 本書には、幻想から覚醒へ、
つまり真実へと至るにはどのような
内なる成長を遂げていくかについて記しました。
豊かな人生、平安な人生、ワクワクする人生を
作り出すにはどうすればいいかについても記しています。
・・・・・・・」

***********************
並ぶ龍.jpg
posted by spica-9 at 17:13| Comment(0) | メッセージ

「愛を生きる」

今日のマイケルのメッセージを読んで、
自分の毎日の日常生活を見渡して、
あらためて、感謝の気持ちが湧きました。
ありがとうございます。

マイケルのメッセージから
あなたの人生を祝福の人生にしている、
あるいはみじめな人生にしているのは誰でしょう?
   
何度も書いてきましたが、
私たちは自分の人生の創造主です。

多くの人がこのことを拒絶します。
人生には外的な力が働くと。
    
あなたが人生を幻想からだけ見るのなら、
外的な力というのもわかります。
    

マイケルのメッセージ
**************************
私たちの人生に意味と方向を与えることができるのは愛です、
実際に愛を生きることです
https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12439471873.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************
実家の花1.jpg


posted by spica-9 at 16:44| Comment(0) | メッセージ

2019年02月11日

「無条件の愛」とは

「無条件の愛」という言葉を
ずっと以前に聞いたときは、
自分とは違う世界のお話、
関係ないと思いました。

ところが、数年前から、
これは全ての人がいつの日か、
することなのだと思い始めています。
それは、そのタイミングが来た時ですが、
人によっては、今世ではないかもしれません。

私も、「無条件の愛」の状態を広げていく途上の一人です。


マイケルのメッセージの中から
どんな批判、非難、比較、怒り、また、
あなた自身についての条件付きの愛・・・
つまり、・・さえなければ・・さえあれば・・・
といった思考のすべては、
愛とはほど遠いことを示しています。
   
あなたが自分自身を無条件に愛するようになると
あなたは、同様にすべての人を
愛していることがわかるでしょう。

マイケルのメッセージ
**************************
無条件の愛は、
あなた自身を無条件に愛することから始まります
https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12439013816.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************
花火1.jpg

posted by spica-9 at 20:56| Comment(0) | メッセージ

2019年02月10日

自分を尊重する

私は長い間、自分を尊重することが苦手でした、
というよりできていなかったようです。
「自分を尊重する」ということすら気づかないままでした。

たとえば、かつての私は、
わかりやすく物質的な例で表現してみますが、
「お客様を大事にする」ということで、
普段自分が使っている布団よりも
上等な布団をお客様用としてしまっていました。
1年に2〜3回しか使わないのに。

自分以外の人を大事にするのはいいことですが、
自分をないがしろにしているところに
気づいていなかったですね。

今思えば、「自分を下げて相手を立てる」
という癖があったようです。

以前のマイケルのメッセージで
私にとって
とても印象深いものの一つに次のようなものがあります。
(そのままの言葉ではありません。)

「日本の新幹線などの列車で車掌さんが、
客車に出入りするとき
乗客に向かって一礼をする礼儀正しさに感心しました。」
とありました。
「そこで、日本の皆様に質問します。
この車掌さんがしているように
自分自身に対しても礼儀正しくお辞儀をしていますか?」



マイケルのメッセージ
**************************
あなたが尊敬する人に接するように、
あなた自身を大切にし、敬いましょう
https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12439012408.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************

葵5%.jpg
posted by spica-9 at 19:41| Comment(0) | メッセージ

2019年02月09日

「うつり変わる光」

マイケルのメッセージの中から
私たちは、たえずうつり変わる光です。
ネガティブになれば光は薄暗くなり、
ポジティブになればより輝きをまします。


私の体験ですが、
毎朝のインナーワークで、スピリチュアルな部屋を訪れます。
その部屋はまばゆいばかりの光で満たされて、何も見えません。
最初の頃は、内なる目で高次元の存在たちが見えるというか
イメージするというか、そのような感じでしたが、
ある時から、
その部屋が目のくらむような光でいっぱいになりました。
一瞬「これは何だ?」と驚きましたが、
すべての存在が一つになったような、
全てが自分自身というような感じを受けました。

毎朝その部屋を訪れて
その光の中で癒される感覚なのですが、
自分自身が、落ち込んでいたりすると
その部屋の光は、暗いです。
明るくなるようにと意識してもむつかしいです。
正直だなあと思います。


マイケルのメッセージ
**************************
すべての行為と行動は、
思考と感情が物質的に表れたものです。
https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12438752108.html
https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12439012408.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************

水仙2.jpg
posted by spica-9 at 21:09| Comment(0) | メッセージ

2019年02月08日

毎日の積み重ね

私が、毎朝、自分の意識を
できるだけ高く保つためにしていることは、
インテンシブセミナーで習った
インナーワークの一つを
短いバージョンで行っていることです。

(寝る前は、さらに短いインナーワークをしています。
穏やかな気持ちで眠りにつけるようです。)

その日一日が心穏やかに過ごせるように思います。

また、いつもできるだけ瞬間を意識して
過去でも未来でもなく「今にいる」ことを
努力しています。

合わせて、「愛を選択する」を意識しています。

それでも、一日の中では
気分がすぐれない時や
嫌な思いが沸き上がることはあります。

でも、感じていることは
回復が速いことと、
後を引かない
ということです。

そして、調子が悪い度合いと最高の気分の度合いの
間の幅が縮まっていることです。
つまり、振り子の振れ幅が小さく
なりつつあるということです。

この人生は一度きりです。
素敵な人生にするのもそうでなくするのも
自分次第です。

自分の人生です。
大事に生きていきたいですね。

マイケルのメッセージ
**************************
あなたの新しく素晴らしい意識を、
あなた自身に響かせる、
染み込ませる時間をとりましょう

https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12438553628.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************


豊かさ5%.jpg
posted by spica-9 at 21:06| Comment(0) | メッセージ

2019年02月07日

人生に「たまたま」はない

昨日のブログの「意識の成長、魂の成長」に
とても関連している内容です。

意識の成長をしていく中で、
過去世から持ち続けている問題も
解決することができます。
そして、来世に持ち越すこともなくなるでしょう。

マイケルのメッセージから
「人生に運と不運はつきもの」
これが一般的な信念ですが、
そんなことはありません。

あなたに根深くある過去の問題、
また、いくつもの人生で抱えてきた問題があるなら、
この人生でもあなたとともにあり、
それが解決されないかぎり、
次の人生でもあなたとともにあるでしょう。
   
「あなたの人生のあらゆる瞬間に、
あなたはあなたの人生のあらゆる瞬間の方向性と
中味を作り出しているのです」
   
この真理をあなたのものにしてください。
この真理に、たまたまや偶然の入る余地はありません。
   
しかし、人生には、偶然や、事故や、
たまたまがあると信じる人たちは、
高い可能性として、
その信念を支持する偶然や
事故の幻想を作り出し続けるでしょう。



マイケルのメッセージ
**************************
あなたはあなたの人生の創造主です、
いつも意識して愛の選択を!
https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12438305944.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************
映し出す.jpg

posted by spica-9 at 19:49| Comment(0) | メッセージ

2019年02月06日

意識の成長、魂の成長

私たちは、大人になってからも
特にまじめな人は「成長するために」と
本をたくさん読んだり、
新しいスキルを学んだりします。

それは、知識や新しい体験が増えて
楽しいことだと思います。

でも人間としての意識の成長
という点から見るとどうなのでしょう。

マイケルのインテンシブセミナーも
知識やスキルを学ぶためのものと
いうようにとらえるととてももったいないです。

インテンシブセミナーは
意識を成長させるためには
どのように生きるかを
教えてくれるものです。
習っただけでは効果は、あまりありません。
その生き方を毎日実践して、
自分のものとすることです。

スピードは人によって違いますが、
確実に成長していくのが実感できます。

私の場合
初めてセミナーに参加して1年間はほとんど実践もせず
知識として持っていただけなので
私自身に変化はほとんどありませんでした。

2年目の参加から、毎日短くても続けました。
3年目のセミナー参加で、
自分自身が成長しているのが
分かりました。
自分が変わるのが分かると楽しくなります。

マイケルのメッセージから

安全と快適のために、精力的に富を求める・・・
もっともなことですが、
そのために何を犠牲にするのでしょう。

より多くの知識が、
意識の成長を保証するものではありません。
意識の成長、それは魂の成長です。
安全と快適は、内なる成長ではなく停滞へと
あなたを向かわせがちです。
   

マイケルのメッセージ
**************************
内なる成長とは意識の成長についてです、
意識の成長、それは魂の成長です
https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12438069727.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************

榛名富士.jpg
posted by spica-9 at 22:28| Comment(0) | メッセージ

2019年02月05日

自分が創り出した状況

自分の体験から思うことは、
例えば、自分を取り巻く状況が嫌で
そこから逃げ出して新しい天地を求めていくと
します。
最初のうちは、気分が爽快ですが、
結局似たような状況が生じるということです。

そこには、自分が気づき
学ぶ何かがあるということでしょう。

でも、心身が損なわれるような状況の時は、
一端は撤退して、
新たに挑戦するという選択もあると思います。



マイケルのメッセージから
今、あなたがいる状況は、
あなたが成長するために欠くことのできないものです。
    
あなたは自分を取り巻く状況が嫌かもしれません。
しかし、それはあなたが作り出したのであり、
そこから学ぶことができます。
いま置かれている状況の肯定的側面に焦点をあてるのです

    
マイケルのメッセージ
**************************
今、あなたがいる状況は、
あなたが成長するために欠くことのできないものです

https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12437859926.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************
マッコーリー大学.jpg

posted by spica-9 at 20:39| Comment(0) | メッセージ

2019年02月03日

自由と執着

本当に自由でいる人はこの世の中に
まだほんのわずかしかいない、
は誰もが思っていることだと思います。

真の「自由」を本当に知っている人も
ほんのわずかだと思います。
真の自由とは、大半の人が想像していることとは
かけ離れているように思います。

真の「自由」を体験するには、
執着を手放し続けると体験していくことのように
思います。

私もその途上にいる一人です。
そして、真の「自由」を少しずつ感じているところです。

マイケルのメッセージから
自由とは、どんな執着や期待にも囚われないことです。
思い込みや信念は、自由を否定します。


マイケルのメッセージ
**************************
自由とは、どんな執着や期待にも囚われないことです
https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12437382909.html
https://www.facebook.com/michaelroadsjapan/
http://www.michaelroadsjp.com/
***************************
貫く.jpg


posted by spica-9 at 22:43| Comment(0) | メッセージ