2013年12月19日

奇跡のコースレッスン201〜220

レッスン201〜220は、レッスン181〜200の復習です。

私は肉体ではありません。私は、自由です。
というのは、私はいまだに「神」が創造されたままの存在だからです。

レッスン181〜200

私は肉体ではありません。私は、自由です。
というのは、私はいまだに「神」が創造されたままの存在だからです。



虹とオーブ.jpg
posted by spica-9 at 20:56| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年12月15日

奇跡のコースレッスン200

「神」の安らぎ以外に安らぎはありません。


≪もはやこれ以上探求しないでください。「神」の安らぎ以外に安らぎを発見することはありません。この事実を受け容れて、苦い失望や寒々とした絶望の苦しみ、そして、希望が失われた寂寥感や疑惑の思いからあなた自身を救ってください。もはやこれ以上探求しないでください。・・・・≫



奇跡のコースでは「神」という言葉が頻繁に出てきます。
これは,私たちが一般的に考える特定の存在の「神」ではありません。

ここでいう「神」は創造主,大いなる源などと表現されているものと同じです。

奇跡のコースは,意識の変容・拡大を促すように意図されています。
このことを別の表現にすると,次のようになります。
私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなのですが,それを忘れてしまっています。そして,私たちは脳とマインドにより自分で作り出した現実に真の現実を隠してしまっている状態です。
今,それを思い出すようにと促されています。

そして,私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなので,
これにアクセスすることができます。
ただ忘れているだけです。

このことは頭と髪の毛にたとえられたりします。
頭が創造主で髪の毛1本1本が私たち一人一人にあたります。

私たちは,創造主から生まれたのであり,創造主そのものなのです。


ウツギ(卯の花.jpg
posted by spica-9 at 22:16| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年12月14日

奇跡のコースレッスン199

私は肉体ではありません。私は自由です。

≪肉体が自分であると知覚している限り,自由は不可能です。肉体は制限です。肉体の中で自由を求める人は,自由を見つけることが不可能な場所で自由を探しています。・・・・≫


私たちは肉体が自分であると思っています。ほとんどの人がそうだと思います。
ですから生き延びるためには,それは肉体が生き延びることとイコールだと思っているので,他の人たちを傷つけても生き延びる方法を考えてしまいがちです。

でも実は,肉体が滅んでもつまり肉体が死んでも意識は連続して続きます。
この奇跡のコースでもそれを認識するように導かれています。

死亡体験を3回経験している木内鶴彦さんは,「肉体の死を迎えても意識は連続してある。」と講演会の中でいつもお話をされています。


12月14日のフォーラムソラでの講演会の中から
http://www.forumsora.com/?p=2287
**************************************
■意識と肉体について
・意識と肉体は一体なのでしょうか?それとも別の存在なのでしょうか?
・意識は未来から来ています。
・1億分の一秒の未来だから気づかないけど,この時間を意識し引き延ばすことで時間の旅が出きるのです。
・予知夢というものがありますが,実は知らないうちにみなさん使っています。
**************************************


私たちが,死は肉体の滅びであり,意識は生き続けるということを腑に落とした時,
私たちの価値観は変わり,お互いを許しあい,認めることができて,
無意味な競争をすることがなくなるでしょう。
そうすればもっと住みよい世界に変わることでしょう。

虹2縮小.jpg



posted by spica-9 at 21:35| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年12月13日

奇跡ののコースレッスン198

私の有罪判決だけが私を傷つけます。

≪傷つくことは不可能です。しかしながら、幻想は幻想を作り出します。もしもあなたに有罪判決を下すことができれば、あなたは傷つく可能性があります。というのは、あなたは傷つけることができると信じたからです。・・・・・≫


白いしょうぶ.jpg
posted by spica-9 at 17:39| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年12月12日

奇跡のコースレッスン197

私が得ることができるのは私の感謝だけです。



≪ここに外部の力があなた自身の力と対決しているという信念からあなたのマインドを解放するために私たちがとる二番目のステップがあります。あなたは親切やゆるしを試みます。しかし、外部からの感謝や惜しみないお礼を得られなければ、それらを再び攻撃に変えます。・・・あなたの贈り物を尊重し、それにふさわしい感謝をするのはあなたなのです。というのは、その贈り物を受け取ったのはあなただからです。・・・・≫

実家の花1.jpg
posted by spica-9 at 21:02| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年12月11日

奇跡のコースレッスン196

私が十字架にかけることができるのは私自身だけです。


≪これがしっかりと理解され完全に自覚されていれば、あなたはあなた自身を傷つけようとすることはなくなり、あなたの肉体を復習の奴隷にすることもないでしょう。あなたはあなた自身を攻撃することはなくなり、他の人を攻撃することは自分自身を攻撃することに他ならないと気づくでしょう。兄弟を攻撃すれば自分は救われるという狂気の信念から解放されるでしょう。そして、兄弟の安全はあなた自身の安全であるということ、そして、彼が癒されるときあなたは癒されるということを理解するでしょう。・・・・・≫


白いしょうぶ.jpg
posted by spica-9 at 18:01| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年12月10日

奇跡のコースレッスン195

愛こそ私が感謝して歩く道です。


≪感謝は、この世界は何かが間違っていると見る人にとっては学ぶことが難しいレッスンです。・・・≫


黄色の花.jpg


posted by spica-9 at 18:40| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年12月09日

奇跡のコースレッスン194

私は未来を「神の手」に委ねます。

≪・・・・今日の考えを受け容れてください。そうすればすべての焦慮、すべての地獄の陥穽、憂鬱の漆黒の暗闇、罪の思い、罪悪感によってもたらされた荒廃のすべてを通過したことになります。今日の考えを受け容れてください。・・・≫


奇跡のコースでは「神」という言葉が頻繁に出てきます。
これは,私たちが一般的に考える特定の存在の「神」ではありません。

ここでいう「神」は創造主,大いなる源などと表現されているものと同じです。

奇跡のコースは,意識の変容・拡大を促すように意図されています。
このことを別の表現にすると,次のようになります。
私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなのですが,それを忘れてしまっています。そして,私たちは脳とマインドにより自分で作り出した現実に真の現実を隠してしまっている状態です。
今,それを思い出すようにと促されています。

そして,私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなので,
これにアクセスすることができます。
ただ忘れているだけです。

このことは頭と髪の毛にたとえられたりします。
頭が創造主で髪の毛1本1本が私たち一人一人にあたります。

私たちは,創造主から生まれたのであり,創造主そのものなのです。


山法師.jpg
posted by spica-9 at 18:05| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年12月08日

奇跡のコースレッスン193

すべてのこては「神」が私に学んでほしいと思っておられるレッスンです。


奇跡のコースでは「神」という言葉が頻繁に出てきます。
これは,私たちが一般的に考える特定の存在の「神」ではありません。

ここでいう「神」は創造主,大いなる源などと表現されているものと同じです。

奇跡のコースは,意識の変容・拡大を促すように意図されています。
このことを別の表現にすると,次のようになります。
私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなのですが,それを忘れてしまっています。そして,私たちは脳とマインドにより自分で作り出した現実に真の現実を隠してしまっている状態です。
今,それを思い出すようにと促されています。

そして,私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなので,
これにアクセスすることができます。
ただ忘れているだけです。

このことは頭と髪の毛にたとえられたりします。
頭が創造主で髪の毛1本1本が私たち一人一人にあたります。

私たちは,創造主から生まれたのであり,創造主そのものなのです。

実家の花1.jpg
posted by spica-9 at 17:35| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年12月07日

奇跡のコースレッスン192

私には「神」が私に果たしてほしいと望んでおられる機能があります。

≪・・・・その神聖な「子」は愛から創造され、愛の中に保たれ、愛を延長し、それ自身の名において創造し、永遠に「神」及びあなたの「自己」土地と津の存在です。・・・・ゆるしがこの世界におけるあなたの機能を代表しています。・・・・≫



奇跡のコースでは「神」という言葉が頻繁に出てきます。
これは,私たちが一般的に考える特定の存在の「神」ではありません。

ここでいう「神」は創造主,大いなる源などと表現されているものと同じです。

奇跡のコースは,意識の変容・拡大を促すように意図されています。
このことを別の表現にすると,次のようになります。
私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなのですが,それを忘れてしまっています。そして,私たちは脳とマインドにより自分で作り出した現実に真の現実を隠してしまっている状態です。
今,それを思い出すようにと促されています。

そして,私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなので,
これにアクセスすることができます。
ただ忘れているだけです。

このことは頭と髪の毛にたとえられたりします。
頭が創造主で髪の毛1本1本が私たち一人一人にあたります。

私たちは,創造主から生まれたのであり,創造主そのものなのです。


熊野大社赤い橋.jpg
posted by spica-9 at 17:29| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年12月06日

奇跡のコースレッスン191

私は「神ご自身」の神聖な「子」です。

≪ここに、この世界の束縛からあなたの解放宣言があります。そしてまた、ここにおいて世界全体が解放されます。・・・・≫


奇跡のコースでは「神」という言葉が頻繁に出てきます。
これは,私たちが一般的に考える特定の存在の「神」ではありません。

ここでいう「神」は創造主,大いなる源などと表現されているものと同じです。

奇跡のコースは,意識の変容・拡大を促すように意図されています。
このことを別の表現にすると,次のようになります。
私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなのですが,それを忘れてしまっています。そして,私たちは脳とマインドにより自分で作り出した現実に真の現実を隠してしまっている状態です。
今,それを思い出すようにと促されています。

そして,私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなので,
これにアクセスすることができます。
ただ忘れているだけです。

このことは頭と髪の毛にたとえられたりします。
頭が創造主で髪の毛1本1本が私たち一人一人にあたります。

私たちは,創造主から生まれたのであり,創造主そのものなのです。

ウツギ(卯の花.jpg
posted by spica-9 at 19:10| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年12月03日

奇跡のコースレッスン190

私は苦痛の代わりに「神」の喜びを選択します。


≪苦痛は間違ったものの見方です。どのような形であれ苦痛が体験されるとき、それは自己欺瞞の証です。それは全く事実ではありません。苦痛がどのような形をとったとしても、それが正しく見られたとき、消えない苦痛というものはありません。・・・あなたに苦痛をもたらすのはあなたの思いだけです。あなたのマインド以外いかなるものも、いかなる形であれあなたを傷つけ、痛めることはできません。・・・≫


奇跡のコースでは「神」という言葉が頻繁に出てきます。
これは,私たちが一般的に考える特定の存在の「神」ではありません。

ここでいう「神」は創造主,大いなる源などと表現されているものと同じです。

奇跡のコースは,意識の変容・拡大を促すように意図されています。
このことを別の表現にすると,次のようになります。
私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなのですが,それを忘れてしまっています。そして,私たちは脳とマインドにより自分で作り出した現実に真の現実を隠してしまっている状態です。
今,それを思い出すようにと促されています。

そして,私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなので,
これにアクセスすることができます。
ただ忘れているだけです。

このことは頭と髪の毛にたとえられたりします。
頭が創造主で髪の毛1本1本が私たち一人一人にあたります。

私たちは,創造主から生まれたのであり,創造主そのものなのです。

2014061422510000 (1).jpg
posted by spica-9 at 21:52| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年12月02日

奇跡のコースレッスン189

私は「神の愛」が今、私の中にあることを感じます。


≪あなたの中にはこの世界が知覚できない光があります。そして、あなたはこの世界の目ではこの光をみることはありません。・・・あなたの内部にある「神の愛」を感じることは、この世界を新たに見ることです。罪のなさで輝き、希望で生き生きとしていて、完璧な善意と愛で輝いている世界を見ることです。・・・・あなたは何を見るでしょうか。選択はあなたにゆだねられています。しかし、この見ることについての法則を学んでください。・・・あなたの心の内面で感じているものを見るでしょう。・・・・あなたの内部に「神の愛」を感じれば、慈悲心と愛の世界を見渡すことになるでしょう。・・・≫


奇跡のコースでは「神」という言葉が頻繁に出てきます。
これは,私たちが一般的に考える特定の存在の「神」ではありません。

ここでいう「神」は創造主,大いなる源などと表現されているものと同じです。

奇跡のコースは,意識の変容・拡大を促すように意図されています。
このことを別の表現にすると,次のようになります。
私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなのですが,それを忘れてしまっています。そして,私たちは脳とマインドにより自分で作り出した現実に真の現実を隠してしまっている状態です。
今,それを思い出すようにと促されています。

そして,私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなので,
これにアクセスすることができます。
ただ忘れているだけです。

このことは頭と髪の毛にたとえられたりします。
頭が創造主で髪の毛1本1本が私たち一人一人にあたります。

私たちは,創造主から生まれたのであり,創造主そのものなのです。

剣山から.jpg
posted by spica-9 at 19:33| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年11月30日

奇跡のコースレッスン188

「神」の安らぎが今、私の中で輝いています。

≪・・・光に目覚めるということは一つの認識であって、変化ではありません。・・・光はあなたの「源」である「存在」からあなたがもってくるただ一つのものです。・・・・この光が失われることはありません。・・・・・≫


奇跡のコースでは「神」という言葉が頻繁に出てきます。

これは,私たちが一般的に考える特定の存在の「神」ではありません。

ここでいう「神」は創造主,大いなる源などと表現されているものと同じです。

奇跡のコースは,意識の変容・拡大を促すように意図されています。
このことを別の表現にすると,次のようになります。
私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなのですが,それを忘れてしまっています。そして,私たちは脳とマインドにより自分で作り出した現実に真の現実を隠してしまっている状態です。
今,それを思い出すようにと促されています。

そして,私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなので,
これにアクセスすることができます。
ただ忘れているだけです。

このことは頭と髪の毛にたとえられたりします。
頭が創造主で髪の毛1本1本が私たち一人一人にあたります。

私たちは,創造主から生まれたのであり,創造主そのものなのです。


実家の花1.jpg
posted by spica-9 at 20:33| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年11月29日

奇跡のコースレッスン187

私は私自身を祝福するがゆえに、この世界を祝福します。


≪誰も自分が所有していなければ与えることはできません。・・・あなたが考えを与える前に、その考えはまずあなたのものでなければなりません。・・・・≫


向かう雲.jpg
posted by spica-9 at 19:21| Comment(0) | 『奇跡のコース』

奇跡のコースレッスン186

この世界の救いは私にかかっています。


≪ここにいつの日かすべての傲慢さをあらゆるマインドから取り除く宣言があります。ここに真の謙遜の思いがあり、この謙遜の思いはあなたの与えられた機能だけを自分のものとして保持しています。それは別な役割を主張することなく、あなたに与えられた役割をあなたが受容する機会を差し出します。・・・・それはこの世界を救う「天国」の計画において地上のすべての意志を一体にして、この世界に「天国」の安らぎを回復します。・・・・・・・≫



参道.jpg
posted by spica-9 at 14:52| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年11月26日

奇跡のコースレッスンレッスン185

私は、「神」の安らぎを望みます。

≪・・・これらの言葉を本気で言うことにはすべての意味があります。・・・・≫

奇跡のコースでは「神」という言葉が頻繁に出てきます。
これは,私たちが一般的に考える特定の存在の「神」ではありません。

ここでいう「神」は創造主,大いなる源などと表現されているものと同じです。

奇跡のコースは,意識の変容・拡大を促すように意図されています。
このことを別の表現にすると,次のようになります。
私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなのですが,それを忘れてしまっています。そして,私たちは脳とマインドにより自分で作り出した現実に真の現実を隠してしまっている状態です。
今,それを思い出すようにと促されています。

そして,私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなので,
これにアクセスすることができます。
ただ忘れているだけです。

このことは頭と髪の毛にたとえられたりします。
頭が創造主で髪の毛1本1本が私たち一人一人にあたります。

私たちは,創造主から生まれたのであり,創造主そのものなのです。

コアジサイ.jpg
posted by spica-9 at 23:17| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年11月16日

奇跡のコースレッスン184

「神の名前」は私の遺産です。

≪あなたは象徴によって生きています。あなたはあなたに見えるすべてのものに対して名前を作りましたそれぞれのものが分離した存在となり、それ自身の名前によって確認されます。・・・すべての出来事は時空間という観点で区切られ、すべての肉体は名前で呼ばれます。・・・あなたは何もないところ何もないところに何かを見て、統一体があるところに何も見ません。そして、あらゆるものの間に空間を見て、すべてのものとあなたの間に空間を見ます。・・・・≫



奇跡のコースでは「神」という言葉が頻繁に出てきます。
これは,私たちが一般的に考える特定の存在の「神」ではありません。

ここでいう「神」は創造主,大いなる源などと表現されているものと同じです。

奇跡のコースは,意識の変容・拡大を促すように意図されています。
このことを別の表現にすると,次のようになります。
私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなのですが,それを忘れてしまっています。そして,私たちは脳とマインドにより自分で作り出した現実に真の現実を隠してしまっている状態です。
今,それを思い出すようにと促されています。

そして,私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなので,
これにアクセスすることができます。
ただ忘れているだけです。

このことは頭と髪の毛にたとえられたりします。
頭が創造主で髪の毛1本1本が私たち一人一人にあたります。

私たちは,創造主から生まれたのであり,創造主そのものなのです。

半鐘つる.jpg
posted by spica-9 at 22:18| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年11月12日

奇跡のコースレッスン183

奇跡のコースでは「神」という言葉が頻繁に出てきます。
これは,私たちが一般的に考える特定の存在の「神」ではありません。

ここでいう「神」は創造主,大いなる源などと表現されているものと同じです。

私は「神の名前」を呼び、私自身の名前を呼びます。



奇跡のコースは,意識の変容・拡大を促すように意図されています。
このことを別の表現にすると,次のようになります。
私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなのですが,それを忘れてしまっています。そして,私たちは脳とマインドにより自分で作り出した現実に真の現実を隠してしまっている状態です。
今,それを思い出すようにと促されています。

そして,私たちは無限の存在であり,創造主・大いなる源そのものなので,
これにアクセスすることができます。
ただ忘れているだけです。

このことは頭と髪の毛にたとえられたりします。
頭が創造主で髪の毛1本1本が私たち一人一人にあたります。

私たちは,創造主から生まれたのであり,創造主そのものなのです。

実家の花1.jpg
posted by spica-9 at 21:54| Comment(0) | 『奇跡のコース』

2013年11月11日

奇跡のコースレッスン182

私は一瞬静かにして家路につきます。

≪あなたが住んでいるように見えるこの世界はあなたにとっての家ではありません。・・・・≫

なるこリンドウ.jpg
posted by spica-9 at 20:33| Comment(0) | 『奇跡のコース』