2017年11月14日

『自分の感情の被害者』

マイケルのインテンシブセミナーからB

この言葉は,マイケルのセミナーに参加した方が,後日シェアしてくれたものです。
残念ながら,私の参加した2日間のセミナー中にはなかったのですが,でもこの言葉に,思い当たることがありました。

というのも私も長い間(約3年間)この「自分の感情」にはまっていた経験があるからです。

人はだれしも多かれ少なかれ,自分の感情に振り回されているのではないでしょうか。

感情が沸き上がる前に,左脳で判断や思い込みからの思考が働いています。
それを辞めさせようとやっきになると,もっとその思いにはまり込んでなかなか抜けられません。

もし自分の思い癖に気づいたら,違う選択をしてみましょう。

「自分を愛する,自分を信頼する」ということを選択するのです。

それを続けているといつの間にか,その思い癖が気にならなくなっているでしょう。

葵5%.jpg
posted by spica-9 at 12:28| Comment(0) | 日記

2017年11月10日

『I LOVE YOU』

マイケルのインテンシブセミナーからA

セミナー中のワークの一つに「I LAVE YOU」(意識レベル509)があります。
この曲に乗って歌いながら参加者の一人一人とハグをしていくというものです。
多くの日本人にとっては苦手な部分だと思います。


昨年の体験時は,回を重ねるごとに少しは慣れてきましたが,やはり,緊張感がありました。
多くの参加者はじっと相手の目を見るということに慣れているようでしたが,私はぎこちなく見るという感じでした。

そして,今年は????ドキドキ

マイケルが行うこのワークの意味は?
「自分を愛するように他人を愛する。」

マイケルのアドバイスは
「相手の中に自分を見る。すべては一つ。
相手の目の中の魂の輝きを見る。」
でした。

今回は少し余裕が出てきたようで,相手の瞳をじっと見てそして相手の顔を中心に特徴のある部分に視線がいき,しっかりと観て「目が細いけれど素敵」「大きな鼻,これって堂々と威厳があっていいな。」「笑顔が素敵」など愛を一所懸命送ったような感じでした。

でも楽しくて,逃げずに積極的に相手を探すことができました。

次回はもっとリラックスして,自然体で愛を表現できるかな?

マリーゴールド10%.jpg
posted by spica-9 at 21:38| Comment(0) | 日記

2017年11月07日

「オーバーソウル」

マイケルのインテンシブセミナー(3~7日)には,6〜7日の2日間参加しました。
特に自分が感じたことを載せてみます。

マイケルのセミナーから@
「オーバーソウル」とは


たとえるならば
中にたくさんのキラキラ輝く粒がたくさんあるボール(キャッチボールにもできるようなボール)がオーバーソウルだとします。

そのキラキラ輝く粒が私たち一人一人の魂。
個の魂がそれぞれに準備ができたら,それが500人いたとしたら,オーバーソウルはその500人を通して同じ表現をする。
その500人は,ソウルファミリーと呼ばれます。


だからでしょうか。

いろいろな講演会に行くことがありますが,言葉や表現方法は違っても
根底に流れているものが同じだと感じることがよくあります。
それぞれが知り合いという感じでもないのに?
「もしかして,どこかで相談して内容を話し合っているのかしら」などととんでもないことを想像したりもしていました。

でも,これで納得しました。
きっと皆さんが同じオーバーソウルなのでしょう。
貫く.jpg
posted by spica-9 at 23:00| Comment(0) | 日記

2017年11月04日

無農薬・無肥料のブドウ

3日は,横浜の友達と日比谷公園での山梨ヌーボー祭の試飲会場へ。


山梨の知り合いの人が作った無農薬無肥料のMBA=マスカットベリーAからつくられた「ビーガン MBA」。ショーブル ドメーヌヒデ(株式会社)(750ml 3,300円)


“ヴィーガン〜完全な採食〜
自然と共にあるマスカットベリーエー。
栽培者はビーガンの相良女史です。農薬と化学肥料に触れず命を輝かせた草や虫たちと,彼女の優しい感性がこのブドウを育てました。動物性滓げ下剤などを使わず,月の引力だけを頼りに新月日の引潮時にスティラージュ(滓引き)し,瓶詰しています。“

「栽培・醸造
自然酵母使用。醸造者は納豆菌などの菌類を口にしないドメーヌヒデ。
即日足踏み(衛生ジャケット着用)破砕。
相良女史は,ブドウの葉を1枚1枚丁寧に拭き,ブドウを病気から守る栽培家。
完全無農薬の果実は,ジャンクな食物に触れない彼女の五感が育むことができる奇跡。」

優しい味。とてもおいしかったですよ。
初デビューで380本の生産だそうです。
試飲会場は,長蛇の列でした。
私も1本購入しました。

相良さんが作られたブドウもこの夏購入しました。
とても優しく,甘い味でした。

彼女のFBから。
「今年もぶどうの販売を開始しています。
                 
私が夫の実家のぶどう畑に本格的に関わり始めて、今年で6年目になります。当初ぶどうの事は何も分からなかったので、山梨県立農業大学校の週末研修に2年間通いました。
夫の実家は普通に慣行栽培(農薬使用・ジベレリン処理)だったので、農薬などに敏感に反応してしまう私は、畑に入るのがだんだん辛くなりました。
それに子供の頃から「虫愛でる姫」で、自然と共生したいと思っているので、私が農薬を直接かける訳ではありませんが、それを許している自分に矛盾を感じ、心が苦しくなりました。...
何とか数年前から、夫に理解してもらいながら、少しずつですが農薬不使用・無肥料、もちろん、種ありのブドウ畑に転換することができています。」

黄マリー10%.jpg




posted by spica-9 at 21:49| Comment(0) | 日記

2017年10月30日

THE LORD OF THE RINGS

何年かぶりに「ロード・オブ・ザ・リング」を観ました。
セリーヌディオンのユーチューブに流れていたワンシーンに惹かれたのがきっかけです。

以前見たときは,さらりと見て「面白かった」という感想でしたが,今回見てみると,不思議と心打つものがありました。

まるで現在の世の中を抽象的に表現しているようにも思えました。

この物語の背景は,アトランティス文明の崩壊直後のことらしいです。
人間だけでなく様々な種族が登場します。
その中には意識レベルがはるかに高い種族エルフ達や魔法使い達もいます。

指輪の持つ「魔力」と表現されていますが,これは誰の心にもあるものを表現しています。
指輪の持つ魔力にいろいろな種族の存在たちが翻弄されながら物語は進んでいきます。

その力(他者を支配したい,自分さえよければなど)に降伏するのか,それとも自分にとっても他の存在にとっても最善になるように選択するのか。


指輪の運び手であるホビットのフロドも自分を信頼し続けて進みますが,最後の最後の段階で魔の力に屈してしまいます。
でも最愛の心友サムに助けられて無事使命を果たすことができます。
サムも一時は,魔の力に屈しそうになりましたが。


それぞれの立場の存在たちが,それぞれの場面で「自分の信頼」が揺らぎそうになりますが,そのたびに同じ志を持った存在たちに気づかされます。

最後まで「自分を信頼し続ける」姿には感動しました。

意識レベルの高いエルフのガラドリエルさえもが自分の中の「闇」の部分と対峙する場面はとても興味深かったです。
見た目にはもの凄い形相で表現されていますが,感覚としてはいいなあと思いました。
誰にも光の部分もあれば闇の部分もあります。

闇というといやなものだという感覚で,ふたをしてしまいたいと思ってしまいますが,そうではなく自分の闇の部分を感じたときは,「愛からの選択をする」です。
そうすることで自分の中の光の部分が多くなると思います。

エルフたちには二つの未来の世界が見えましたが,その未来は確定したものではなく,「それぞれ一人一人の選択で世界を創り上げていく」,という底に流れているテーマが素敵でした。

十字架.jpg
posted by spica-9 at 22:03| Comment(0) | 日記

2017年10月26日

満月の同時の祈り

私たちの身の回りではたくさんのことが起きています。
でも、それに惑わされることなく、日々自分の中心にいて
過ごしていきたいですね。

平和な心の状態が平和な世界を作り出します。
たくさんの方が、平和な気持ちで過ごせるといいなと思います。

11月4日は、満月ですね。
毎月,満月の夜,
たくさんの方々と
地球とすべての人々,すべての創造物に愛を送る瞑想・祈りをして
います。

私たちが今ここに存在して,生活できるのは,
地球があってからこそですね。
地球は無意識の物体ではなく意識ある存在です。


多くの方と同時に瞑想・祈りをすることでエネルギーが倍増します。

〜〜**〜〜***〜〜**〜〜***〜〜**〜〜**

地球,全人類,全創造物の最善を意図して
愛をおくる瞑想・祈りを行います。
全宇宙に愛を送るととらえても良いです。

愛の状態がよくわからない方は,
自分が最高に楽しい時の状態をイメージしてみるといいです。

あなたのいるその場所で,いすにすわっていてもいいし,
畳の上に座られてもいいです。

軽く目を閉じ
そして,軽く背筋を伸ばし,
脚は肩幅に開き,
両手は太ももの上に
軽くおきます。

夜10時から10分間行います。
長くされたい方はそのまま
ご自分の良い時刻までしてください。

ご興味のある方はどうぞ。
夕焼け50.jpg
posted by spica-9 at 18:46| Comment(0) | 満月の同時瞑想

2017年10月23日

自分自身とのバランス

今回,11月の京都である5日間のマイケルのインテンシブセミナーはいろいろな都合で行くのがむつかしくなり,マイケルジャパンの主催者の安美さんにキャンセルのメールをしました。

すると「参加が2回目以降の人は,通しの5日間ではなくても無理せず参加できる日があればいかがですか?」という内容の優しいメールが返ってきました。

その文字を見た途端,胸にこみ上げるものがありました。

自分では無理しているつもりはなかったのに
「本当は,参加したかったんだ。いい子になって自分を抑えていたんだ。」
ということに気づきました。

自分も納得して周りの状況との調和・バランスを考えての今回のセミナーのキャンセルをしたのですが。

実は,自分自身の中で自分の思いにふたをして,認めようとしていなかったようです。

安美さんがメールをくれた日(10月22日)のマイケルのメッセージが,私にはとても意味深いメッセージでした。
ありがとうございます。

*****************************
「調和,不調和にとらわれず,あるがままです」
https://ameblo.jp/michaelroads/entry-12321738529.html

バランスは,不調和と調和が出会う場です。バランスとは,平穏で,幸せな状態・・とは思わないでください。
  
バランスが取れているとは,人生に不一致や不調和があっても,ストレスを受けることなく,人生の表現を受け入れ,調和に囚われないことです。
  
人生において,調和を大切にすることは大事です。しかし,不一致や不調和を否定しないようにしましょう。否定すると,かえって逆効果となります。不調和を人生というオーケストラの一部として受け入れるのです。
    
抵抗するよりも,不調和とともに流れることでより深いところに内なる調和のベースとなるリズムを見出すでしょう。
  
それがバランスの場です。多くの点で,バランスは,内なる平安と手放しの場です。
   
努力して求めるものではありません。ただ,受け入れるのです!
いつも意識して愛を選択するとき,あなたは,もっと簡単にバランスを見出すでしょう。
Choose Love!
********************************

紅葉30%.jpg
posted by spica-9 at 20:14| Comment(0) | 日記

2017年10月13日

17日お試しマルシェ出展

すぐなのですが,お試しマルシェで出展します。

屋号は「スピカ」です。
「カードリーディング」をします。

オラクルカードとも言われ,
市販品にもたくさんの種類がありますが,吉和イベントの「おさんぽギャラリー」で使用したものを使います。

ご自分を見つめるというきっかけづくりになれば幸いです。

ご興味のある方は,どうぞのぞいてみてください。

日時 10月17日(火)10〜12時
場所 廿日市ゆめタウン 2階 ユニクロ前のフロアー
時間 1人5〜10分間
料金 500円

内容・方法は9月のブログでも簡単に紹介しているものを
再度載せてみますので参考にしてください。

*********************************
夢子 「カードリーディングって何?」
私  「うーん。カードを引いて,メッセージを読む。」
慎之介「おみくじみたいなもの?」
私  「う〜〜ん。そうとも言えるかも」
私  「カードに書かれているメッセージをもとに,その方の心の中をほりさげていく。 潜在意識や超意識 にアクセスする感じ。」
慎之介「だから,リーディングというのかな。」
私  「秋晴れのように,心も晴れるかもね。」
夢子 「体重も軽くなるといいのだけれど。」
私  「もしかしたら,体重とも関係があるかもしれないね。」
慎之介・夢子「えっつ?????」
夢子 「よくわからないけど,なんか面白そう。」
慎之介「体験してみたいなあ。」
私  「是非どうぞ。」         

夢子 「でも,どうしてカードリーディングを始めたの?」
私  「以前,学校給食の栄養士を31年間していたのだけれど,「健康」について考えるうちに「病は気から」ということわざに興味がわいたの。
それで「気」というエネルギーに興味を持って,いろいろなところに習いに行って,学んだことの一つなのよ。」
慎之介「なるほど。「病は気から」か。奥が深そうだね。」
私  「その通りよ。」

**********************************
生まれ出る世界.jpg
posted by spica-9 at 18:56| Comment(0) | 日記

2017年10月09日

おさんぽギャラリー出展

10月7〜8日のおさんぽギャラリー出展が無事終わりました。

今回初めての出展でしたが,とても楽しく有意義な時間を持たせてもらいました。
お客様できていただいた方はもちろんですが,この出展をサポートしてくださった方々に感謝をします。

「カードリーディング」とは,よくご存じの方もおられれば,初めて聞いたと言われる方もおられます。

私がこれを学んだのは,8年前のインナーチャイルドヒーリングを習っている時でした。
その時は,自分でカードを作ってそれを使用するというワークでした。

今回は市販のオラクルカードの「ソウルメイトカード」を使いました。
このソウルメイトカードを購入したのは,7年くらい前です。
その当時は,正直に言うと使いこなせませんでした。
しばらくは,しまったままでした。

それから,自分の充電期間を経て,このカードの意味することがよく理解できるようになりました。
と言っても使用するときは,とても奥は深いので,どこまで読めるかは自分の成長次第だと心得ています。

昨夜,2日間の出展を終えて,自分の状態へのメッセージを引いてみました。

すると「Presence」と「Joy」でした。
とても驚いてしまいました。
というのは,2日間でたくさんのシンクロがあった中の一つだったからです。

この意味するところは,簡単に表現すると今の自分の状態から,
「今この瞬間を過去にとらわれることなく,また未来を憂うでもなく,喜びを持って今を生きる。」ということです。
このまま流れに乗って進んでいいのだというOKサインをもらった感じです。

ありがとうございます。

次はお試しマルシェでの出展です。
日時 10月17日(火) 10〜12時
場所 廿日市ゆめタウン

詳細はまたアップします。

貫く.jpg


posted by spica-9 at 12:34| Comment(0) | 日記

2017年09月29日

『You Raise Me Up』

2〜3日前,You Tubeで音楽を聴きながら,部屋の片づけをしていると,
ふと流れている歌声にひかれて,思わずPCに駆け寄りました。

男性の生命力あふれる歌声に思わず「すごい!!」と叫び,次に涙が出ました。
曲の内容も分からずに,ただ,ただ感動しました。
初めて聴いた曲です。

そして,落ち着いてよく画面を見ると,日本語の歌詞がついていました。

この曲は「You Raise Me Up」
歌い手はMARTIN HURKENS

https://www.youtube.com/watch?v=S0mOXC8pJfM

なんと,2002年に作られ,たくさんの方々がカバーされて世界中でヒットした曲だそうですね。

「遅れている〜」と言われればそれまでなのですが。
何故か,私には,「今」届いたのです。
今聴く必要が,あったのでしょう。

そして,面白いことに,今度は,「フラッシュダンス」の曲も何度か流れ出しました。
どれも私が選曲したわけではないのですが。

この曲は,私が20代の頃に流行った曲です。
その当時,私は,ジャズダンスを習っていました。
「フラッシュダンス」の曲に合わせて振り付けをされて,それを踊りました。
曲に合わせて踊る楽しさを思い出しました。
この曲も好きだったのですが,当時,歌の内容は知りませんでした。

40年近くたって初めて,「今」曲の意味を知りました。
https://www.youtube.com/watch?v=g9DDt2N0wH0

二つの曲は,大勢の人にとって自分を鼓舞する力のある曲だと思います。
だから,世界中でヒットしているのでしょう。

二つの曲が同時に私のところに届くというこの偶然に面白いなあ,でも素敵な曲に出会えてうれしいなあ,と楽しんでいました。

このブログもそれを伝えたくて,書き始めたのに,書きながらハッと、あることに気づきました。

そうです。
私にとっては大切な意味がありました。

今,私は自分の中で迷いがあります。
それは,「恐れ」にもとづいていることにも気づいています。
思い切って踏み出せない自分がいます。

このタイミングでこの二つの曲に出会ったということは,私にとって大きな
「シンクロニシティ」だったのです。

「勇気を出して,前に進め」というハイアーセルフからのメッセージです。
自分を信じて,前に進めです。

よく考えると,他にももう三つ同時に今度は文章でのシンクロニシティがありました。

ハイアーセルフはどんどん背中を押してきているようです。
「今だよ。このタイミングを逃さないで。」と。
ある意味,「大丈夫だよ。」というお知らせでもありますね。

心が決まりました。
ありがとうございます。

後日,この内容をブログに書いてみたいと思います。
龍と剣.jpg

posted by spica-9 at 04:20| Comment(0) | 日記