2017年01月08日

『エネルギーと意識について』

私は「意識的に生きる」ということに興味関心があります。
そして,そのように生きようと心がけていますが,
まだまだ,潜在意識から行動することがよくあります。

マイケルのメッセージから
『エネルギーと意識について』
http://ameblo.jp/michaelroads/entry-12235787623.html?frm_src=favoritemail
**********************************
インテンシブの重要なテーマの一つは,エネルギーと意識について,です。
     
私たちは,ほとんど潜在意識から生きています。
潜在意識から頭を働かせます。
それは,なんであれ叡智とはまったく関係ありません。
    
叡智を用いるには,十分に意識している必要があります。
より意識的になれば,なるほど,さらに多くの叡智を用いることになるのです。
    
日々,より意識して生きることによって,叡智と結びつく能力が高まります。天才とは,ハートと全脳と松果体が,エネルギー的に結びついた周波数の人です。
    
人間の叡智を測ることはできません。それは,意識の状態次第だからです・・・意識の状態は変えることができます。高めることも,低めることも。
   
あなたの意識が成長すると,叡智が成長します。
意識と叡智は一つだからです。 
     
いつも意識して,愛の選択をするのは,意識の叡智です。
潜在意識から愛を選択することはできません。
   
意識して生きましょう。
潜在意識からではなく,意識してあなたの人生を創造しましょう。
   
いつも意識して愛の選択を!
Choose Love!

マイケル・ローズ
******************************
山2.jpg
posted by spica-9 at 21:55| Comment(0) | 日記

2017年01月06日

笑える思い込み

人間,思い込みはよくあるものです。
私の笑える思い込みの一つを載せてみます。

夏の暑い日,車で初めてその場所を通りました。
「100円ジュース」という看板がありました。
周りは果樹園のような雰囲気です。
喉が渇いていたので,「搾りたてのジュースが安く飲めるんだ」と
うきうきして,販売所らしき物を目を凝らして探しましたが見当たらず,
通り過ぎてしまいました。

また2週間後ぐらいにその場所に来たので,一生懸命販売所らしきものを探しましたが,残念ながら見つからず通り過ぎました。

その次の時も見つからず,時間が夕方だったのでもう販売は終わったのかもしれないと思いあきらめました。

ある時,年配の方が,「暑いので,冷たいジュースでも飲もう。」と言われたのを聞いて
はっとしました。

私にとっての「ジュース」は果汁100%のものをさします。

でも一般的には,甘く冷たい飲み物は「ジュース」と表現されることが多いですね。

そうだったのです。
看板に書かれていたのは「ジュース=甘い飲み物」だったのです。

それからもう一度そこを通り過ぎる時,よくよく見ると果樹園らしきものはなく,
ただの荒れ地で小枝に隠れて自動販売機らしきものが一台見えました。
これを発見した時,おかしくて,おかしくて一人で笑ってしまいました。


自分の思い込みで物事を見ると,真実が見えないものですね。
二人の観音様
posted by spica-9 at 20:17| Comment(0) | 日記

2017年01月03日

気ままにドライブ

今日はお天気も良く,娘とドライブに出かけました。

意外と近くの場所は知らない所が多いので,ナビを観ずに
道路と標識を見て行きたいところに心のままに進むことにしました。

山の中にキャンプ場があり,その横の舗装はしてありますが,離合ができない道幅の道をどんどんと車を走らせて行くと,途中散歩中の外国の方と出会いました。
「大きな山の動物に出あってもおかしくない所で,外国人と出会うとは面白いね。」


山頂に近づくにつれて山の感じが変わっているなと思っていると
「これが,『山が荒れている。』という状態なんだね。」と一言娘が言いました。
枯れている木や,折れた幹がそのままになっているのがあちこちに見えます。
木や山の生気を感じません。
まさしく「山が荒れている。」ということを私もやっと分かったという感じでした。

私はその時はっと思い出しました。

木内鶴彦さんが講演会でよく言われていることでした。
「山はほっておいてはダメになる。人間が手入れをして世話をしないと,木が育たないし,山がダメになる。それは,自然の循環がうまくいかなくなることにつながる。
人間は地球の一番の新参者で,地球の循環がうまくいくようにお世話するのが役目ですよ。」


山の所有者の高齢化が進み,山の手入れをすることもままならないのが現状だと思います。
これはここだけのことではなく,日本全国がこのような状態なのだと思います。
残念ながら実家の山々もこんな状態だと思います。
これは,今に始まったことではないのですが,日本の大きな課題なのですね。


どこへ行くのかとワクワクしながら,上りの道から下りへと変わり民家が数件見えたところに神社があり,心ひかれたので二人で参拝しました。
琴平神社でした。
「昨日に続き神社にご縁があるね。」

そして,大きな道に出たところで,「ここはどこかしら?」と見渡したら,
なんと,最初の標識を見て曲がったところでした。
なんだか振出しに戻ったみたいで,
何かを私に気づかせようとしているみたいでした。
次郎笈へ.jpg

posted by spica-9 at 21:39| Comment(0) | 日記

2017年01月02日

今年の初詣

今年の初詣も,昨年に続き,隣の県にあるS神社に行きました。

実は今回で3回目の参拝です。
今回は雪も凍結の心配もなく,ゆっくり,ドライブを楽しみながら。
行くたびに感じるエネルギーが違います。

きっと,自分の状態,その時の同行者の状態などいろいろ因があるのだと思います。

私は癒しのエネルギーがあるといわれる場所で感じるのは,たいてい自分の周りを回るエネルギーですが,今回ここでは上下に動くエネルギーを感じました。
前回は,自分の中を強烈に流れるエネルギーでしたが。

境内は静かで,ひっそりとして,それでいて,拝殿の前では暖かなエネルギーが流れてきて,何もないのではなく,「動き」を感じました。

ここで,今年の方向を感じたのは「創り出す」でした。

自分が描くものに向かって歩みを進めていきます。
P1023462.JPG

posted by spica-9 at 17:45| Comment(0) | 日記

2016年12月31日

『リラックスして受け入れる』

私の友達に,とても素敵な女性がいます。

彼女はとても頑張り屋さんです。
仕事に,恋愛に,生きる,ということに対しても。

でも,ときどきとてもしんどくなるようです。
「どうして,何もかもうまくいかないのだろう。」と,電話をしてきました。

そこで,私は,マイケルのセミナーで習った「自分を愛する」というワークと,
次のマイケルのメッセージをメールしました。
*****************************
『リラックスして受け入れる』
http://ameblo.jp/michaelroads/entry-12233512636.html?frm_src=favoritemail

小さなことでも大きなことでも「達成しようと頑張る」は,とてもよくあることです。
 
しかし,間違いという意味ではありませんが,それは古いエネルギーです。ただ古いのです。
    
「リラックスして受け入れる」は,「達成しようと頑張る」とは大きく違う新しいエネルギーから生まれるものです。
 
頑張るは,タイミングを考慮していません。
「リラックスして受け入れる」は,信頼,そして,タイミングと深く関わります。
    
「達成しようと頑張る」は,人生への左脳的アプローチといえます。
 
「リラックスして受け入れる」は,ハートとつながる右脳的アプローチです。
      
今年を振り返ると「達成しようと頑張る」が,私の日々の一部になっていました。どこかで忍び込んできました。
それは私の生き方ではありません。だから終わりにしました。
     
「リラックスして受け入れる」は,受動的なことではありません。
      
それは,完璧なタイミングと手を取り合うダイナミックなエネルギーです。信頼,忍耐とも手を取り合います。
     
「達成しようと頑張る」は,急いて無理やり何とかしようとします。
 
あなたは,この言葉の意味とつながるかもしれないし,つながらないかもしれません。
それもすべてタイミング次第です。
       
無条件の愛と同じです。愛そうと頑張ることはできません。
頑張って,愛を生み出すことはできません。
        
信頼しリラックスするなら,人生があなたをオープンにし,あなたのなかで愛が広がるでしょう
 
いつも,意識して愛の選択を!
Choose Love!
 
マイケルローズ
********************************

彼女の返事は
「私は,急いで無理やり何とかしようと思っています。」
「まさにこの状況だったわ!」
「私,最近いつもこんな状況だから,これが乗り越えるべき課題なのかな〜。」


私は「とにかく,今あなたがすることは,自分を愛すること。それだけだよ。
そうすれば,考え過ぎることがなくなるよ。」と。


今年1年皆様は,いかがでしたか。
「リラックスして受け入れましょう。」


今年1年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
豊かさ5%.jpg
posted by spica-9 at 19:44| Comment(0) | 日記

2016年12月26日

『愛にゆだねる』

人生は,その一人一人が創造していくものですが,
その方法も道も様々にあると思います。

マイケルからの素敵なメッセージを転載します。
http://ameblo.jp/michaelroads/entry-12232061051.html?frm_src=favoritemail
*************************
『愛にゆだねる』
最近,長年の友人からメールが届きました。
そこには,「愛にゆだねる」という彼自身の経験を記していました。
 
彼は,より意識して生きるため,私の「365日のステップ」を何ケ月も読んでいたそうですが,パートナーとの関係が終わりを迎えた時,突然,書かれていることの意味がわかったのです。
     
彼は,悲しみ,怒りや痛みそのものにはなりませんでした。
愛は自分の内にあることに,愛は外的状況とは関係なく,いつも自分の内にあることに気づいたのです!
    
そのため,彼は,思いやりをこめて,パートナーが次のステップへと進めるようサポートしました。
愛の選択です!
     
その結果,彼らのつながりは,夫婦ではなくなりましたが,これまで以上により深いものに,有意義なものになっているのです。
   
彼のメールの続きで
 
「魔法にかかったように,人生のすべてが変わり,より大きな全体像が見え,経験し,香り,味わっています。
 
あなたの言うラブ・バグ(愛の菌)を広げる,の意味することがわかりました。毎朝,目覚めると,誰かが,何かが,パラレルな宇宙に私を投げ入れたのでは,と思います。
     
それから,あなたの言葉を思い出します。
『過去も現在も未来も,すべてがこの瞬間にある,永遠のなかにすべてがある』を。
 
今,スピリチュアルな人生と物質的な人生のすべてが,融合し輝いているのです。
まるで,私自身,「さなぎ」から自由に舞う蝶になったようです。
なんという奇跡でしょう!
 
これまでの人生,幸せでしたが,いま,生命・人生が包括的なレベルへと変容しています。
思ってもいないことでした。
     
マイケル,キャロリン,あなたたちの私たちへの忍耐と,爆弾のような愛に心から感謝します」

 
幻想から真実へ,それが私たち一人ひとりの旅です。
いつも意識して愛の選択を!
 
Choose Love!
   
マイケルローズ

*******************************
つりー2.jpg
posted by spica-9 at 19:04| Comment(0) | 日記

2016年12月23日

心の緊張をほぐす

健康な心身を保つには,肉体の緊張をほぐすことと併せて心の緊張もほぐすことが
大切ですね。

心に緊張が走るのは,自分の中にある,信念や思い込みが原因かもしれませんね。

マイケル・J・ローズからのメッセージを転載します。
http://ameblo.jp/michaelroads/entry-12231124229.html
*******************************
「信念を手放し,新しさを受け入れる」
私たちは,自分の考えや,物事,人々などに,簡単に執着してしまいます。手放しの練習をする必要があります・・特に,手放したくないものは。
     
私たちの信念にも同じことがいえます。
もし,「それは,そうしたものだ」と言いきるとき,私たちは,新しさの扉を閉めたままにしてしまいます。
 
もし「私は,そう思います」「私は,そのように経験しています」と言う時,もっとオープンな生き方となります。
      
今日ある信念のほとんどは,もはやふさわしいものではありません。個人的信念の多くは,あなたの強さを支持するものではなく,弱さを持続させるものです。
 
また,多くの信念は,分離の幻想を支持し維持するものです。
不要なものは,手放していきましょう。
     
そして,あなたにある広大な可能性に
あなたの人生にある広大な可能性にオープンになるのです。
変化を,新しさを受け入れましょう。
 
愛を選択するには,かなりのオープンさが必要です。
いつも意識して愛を選択しましょう。
 
Choose Love!

マイケル・ローズ
**********************************
PA163324.JPG
posted by spica-9 at 10:05| Comment(0) | 日記

2016年12月22日

肉体の緊張をほぐす

この頃,体に今まで以上に意識が向くというか体の声を聴こうとしているのか
肉体が緊張していることをよく感じます。

原因は,運動不足だったり,普段あまり動かさない筋肉を使ったり,または気にかかることがあったりなどです。
そのようなときは,眠りが浅いようです。

先週,吉和で行われた健康指導士による「健康体操」に参加してみました。

そこで,新しい発見がありました。

空気不足のボールを腰に当てて,ゆらゆらと体操をすると,腰がとても楽になり,
軽く滑らかに回るという感覚になりました。

また,長いポールを背中に当てて,これまたゆらゆらと体操をした後,ポールをはずして,床に横になると,背中が沈んでいくような感覚でした。
背中から腰にかけてぴったりと床についているという感じです。
それは,体が緩んでいるというとても心地の良いものでした。

普段いかに肉体が緊張しているかを実感しました。

特に私の場合は,腰と肩甲骨のあたりです。

気持ちよく過ごすには
やはり,肉体はバランスよく動かすことが大事ですね。

これは,肉体の浄化の一つでもありますね。
鳥居満潮.jpg

posted by spica-9 at 21:25| Comment(0) | 日記

2016年12月20日

変化する

変化をすることを私たちは,避けようとします。
それは,未知のものを体験するという不安があるからですよね。

マイケルは「変化することを恐れるな。」と言っています。

5日間のインテンシブセミナーでは,その手始めに休憩ごとに席の移動を
勧められました。
確かに私も講演会に行くといつも同じような位置の席に座っています。
周囲の人の変化,演者を見る角度の変化,座り心地の変化など,変化することを避けずに体験するようにということです。

席の移動というこのちょっとしたことですが,慣れ親しんだものを去る,というのはエネルギーを必要とすることです。

この世はすべて変化している。それがカオスとオーダーの働き。
マイケルの本やセミナーでも紹介されている「カオスとオーダー」というエネルギーの話。カオスは赤色,オーダーが黒色をしているそうです。

例えば物質を物理的にねじっていくと,バランスを取ろうとして,元に戻ろうとするエネルギーがだんだん強くなっていく。

これが物質の世界だけでなくメタフィジカルな世界でも働いている。
身体のなかでの病気や地球規模の地震や宇宙の中でも働いている。

常に,このカオスとオーダーという働きがあるので,物事は変化するのが常であるということです。
言い換えれば変化しないものはない。

『平家物語』にもありますね。
変化することは常であると。

祇園精舎の鐘の音(ぎおんしょうじゃのかねのおと)
諸行無常の響きあり(しょぎょうむじょうのひびきあり)
沙羅双樹の花の色(さらそうじゅのはなのいろ)
盛者必衰の理をあらはす(じょうしゃひっすいのことわりをあらはす)

クリスマスツリー.jpg
posted by spica-9 at 19:35| Comment(0) | 日記

2016年12月13日

イメージの力

最近知り合いと「生きようとする意志」みたいな話をしました。
「医師から,『後〇か月の命』と宣告をされてもその後何年も生きている人たちが身近にも何人かいらっしゃるよね。」

「人の生きようとする意志,気持ちってとても強いものがあるよね。」


先月,マイケルが京都でのインテンシブセミナーで話されたある実験の内容を思い出しました。

詳細は省きますが,人は自分に自分自身で物理的な危害を加えなくても,自分が描くイメージや思考の力だけで自分を殺すことができるというものです。

自分のイメージや思考により,それが実際に肉体に影響を与えて,結果的には自分で心臓や呼吸を止めてしまうことができるというものです。


イメージの力や思考の力とはものすごくパワーのあるものだとつくづく思いました。

極端に言うと,自分が生きるか死ぬかを自分が創ることができる,決めることができる力があるということでしょう。


つまり,自分が自分の人生を創造する(最善あるいはそうでなくても)その力が私たち一人一人にあるんだよ,ということを教えてもらいました。

ありがとうございます。

天使の羽と龍.jpg
posted by spica-9 at 14:20| Comment(0) | 日記